第161回 芥川賞・直木賞決定!
感染症日本上陸
  • Googleプレビュー

感染症日本上陸 新型インフルエンザだけじゃない!今、感染症のグロー
渡辺靖彦

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

商品説明

2009年、新型インフルエンザのパンデミックが世界中を震撼させた。しかし、グローバル化する感染症の実態はもっと深刻だ。日本でも、本人も身近な人も行ったことのない、見知らぬ国のウイルスに感染する人が増えている。コレラ、赤痢、腸チフス、マラリア、デング熱……国境を越えて日本へ上陸している多種多様な病気と、その対処法を徹底解説。多剤耐性菌「アシネトバクター」「NDM-1」についても詳説!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
新型インフルエンザだけじゃない!今、感染症のグローバル化が始まった。わたしたちの身近に忍び込んでいるデング熱、マラリア、コレラ…さまざまな外来病原体の恐怖とその対処法を徹底解説。新たな脅威アシネトバクター、NDM-1についても詳説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 感染症に国境はない!拡散する病原体、運び役はあなたかも(どの国も安全ではない!人類は感染症に包囲されている/人、動物が運ぶ病原体の輸出入ルート ほか)/第2章 見えないけれどそこにいる病原体の正体を知る(人の隙をねらって侵入してくる病原体/覚えきれないくらい多いから感染症を“特徴分け”してみる ほか)/第3章 新型インフルエンザだけじゃない!こんな病気が国境を越えてくる(日本で4人に1人が感染!結核こそ最大のグローバル感染症/新型インフルエンザの陰で猛威をふるったノロウイルス ほか)/第4章 世界は危険がいっぱい!各地で恐い感染症が続発している(続々出現する恐怖の死病!/人社会への警告?ナゾ多き危険な感染症 ほか)/第5章 うつらない、うつさない!感染予防の知恵とワクチンを知る(感染予防の原則病原体と接触しないよう努める/早く気づきたい!感染を疑う4つの兆候 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
濱田篤郎(ハマダアツオ)
医学博士。東京医科大学病院・渡航医療センター教授。1981年に東京慈恵会医科大学卒。米国Case Western Reserve大学に留学、感染症、渡航医学を修得。2004年、海外勤務健康管理センター所長代理、外務省新型インフルエンザ対策・医療専門委員を経て、2010年7月より現職

渡邊靖彦(ワタナベヤスヒコ)
医学ライター。福島県生まれ。国学院大学文学部中退。地方紙記者を経て1973年よりフリーランスとなり、新聞、雑誌などで医学・医療記事を中心に執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ