報道が教えてくれないアメリカ弱者革命
  • Googleプレビュー

報道が教えてくれないアメリカ弱者革命 (新潮文庫)
堤未果

514円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年11月
  • 著者/編集:   堤未果
  • レーベル:   新潮文庫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  271p
  • ISBNコード:  9784101338910

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
豊かなはずの超大国アメリカに、貧困生活を送る人、医療費が払えず破産する数多の人がいる。貧しさゆえに戦場に送られ、心身に深い傷を負う若者がいる。そんな現状を打破すべく立ち上がった「弱者」たちがいたー。電子投票に抗議する活動家。軍事訓練に反対する高校生。反戦運動を展開する母親たち。進み続ける彼らに寄り添い、希望の灯を探す若きジャーナリストの心の旅路。

【目次】(「BOOK」データベースより)
大統領選の光と闇(ハンスト実行/アロハシャツのガンジー ほか)/正義の価値(なんでハンストしようと思ったの?/新聞のない家 ほか)/アメリカの見えない徴兵制(携帯で軍に勧誘される高校生たち/落ちこぼれゼロ法 ほか)/見えない列車に乗せられる若者たち(殺しのマシーン教育/兵士たちのグッバイレター ほか)/未来を選び取る自由(軍事化される子どもたち/最大のターゲットはマイノリティ ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
堤未果(ツツミミカ)
東京生れ。米ニューヨーク市立大学大学院より国際関係論修士号取得。アムネスティ・インターナショナルNY支局員などを経て、米国野村證券に勤務中の2001年9月11日、同時多発テロに遭遇。以降、ジャーナリストとして活躍。著書に『報道が教えてくれないアメリカ弱者革命』(黒田清・日本ジャーナリスト会議新人賞)『ルポ貧困大国アメリカ』(日本エッセイスト・クラブ賞、新書大賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(17件)

総合評価
 4.15

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

514円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      天才はあきらめた
      天才はあきらめた

      山里亮太

      669円(税込)

    2. 2
      春淡し
      春淡し

      佐伯泰英

      648円(税込)

    3. 3
      舌戦 百万石の留守居役(十三)
      舌戦 百万石の留守居役(十三)

      上田 秀人

      712円(税込)

    4. 4
      行きたくない
      行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    5. 5
      三鬼 三島屋変調百物語四之続
      三鬼 三島屋変調百物語四之続

      宮部 みゆき

      1,036円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ