本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 絵本 > 絵本(日本)
  • もしもぼくのせいがのびたら
  • もしもぼくのせいがのびたら[西巻茅子]
  • もしもぼくのせいがのびたら[西巻茅子]
もしもぼくのせいがのびたら
  • Googleプレビュー

もしもぼくのせいがのびたら
西巻茅子

1,430(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (絵本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2010年11月
  • 著者/編集:   西巻茅子
  • 出版社:   こぐま社
  • 発行形態:  絵本
  • ページ数:  1冊(ペ
  • ISBN:  9784772102001

商品説明

内容紹介(情報提供:絵本ナビ)



このお話は主人公の少年がもしも自分の背がどんどん大きくなったらという夢を見るお話でした。夢の中で、どんどん大きくなって自分お家の屋根を突き抜けていったりすごいことになっているのがうちの子はとっても面白いって言っていました。(イカリサンカクさん 20代・石川県 男の子6歳)

【情報提供・絵本ナビ】

内容紹介(「BOOK」データベースより)

『わたしのワンピース』で子どもたちの絶大な人気を得ているにしまきかやこの絵本。今回は、元気な男の子が主人公。寝る前に耳にした、「たろうは急に背が大きくなった」というお父さんとお母さんのことばをきっかけに、ぼくは、ベッドに行くとき考えます。「もしもぼくのせいがのびたら…」30年前に一度出版された絵本の絵を、全面的に描き改め、新しく甦りました。

著者情報(「BOOK」データベースより)

にしまきかやこ(ニシマキカヤコ)
西巻茅子。1939年、東京に生まれる。東京芸術大学工芸科卒業。幼い子どもたちの絵を見る目の確かさに信頼をおいて、絵本を描き続けている。代表作の『わたしのワンピース』は、40年以上にわたり、圧倒的支持を得て読まれ続けているロングセラー。『ちいさなきいろいかさ』(もりひさし・文/金の星社)で、第18回産経児童出版文化賞、『えのすきなねこさん』(童心社)で、第18回講談社出版文化賞絵本賞受賞。神奈川県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ