楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
映画館へは、麻布十番から都電に乗って。
  • Googleプレビュー

映画館へは、麻布十番から都電に乗って。
高井英幸

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

あふれる愛を映画に捧ぐ。
1950年代映画の魅力にめざめた少年は、大人になり、いつしか日本の映画界を動かしていく……。映画をこよなく愛するひとりの男と、すばらしい数々の映画の物語。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
69歳になっても映画漬け。映画をこよなく愛する男の映画体験記。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 度が過ぎた映画館通いー中学・高校時代(13歳、一人で通った有楽座/麻布十番という町の映画館 ほか)/第2章 映画漬けー大学時代(映画研究会で出会った短編映画/学生映画連盟、60年安保そして留年 ほか)/第3章 “当たり外れ”と興行界ー劇場&興行部時代(池袋東宝勤務で知る“現場”/おしゃれなスカラ座勤務。「風と共に去りぬ」と札止め ほか)/第4章 わが有楽座に悔いなしー東宝映画と映画調整部(松岡副社長(当時)の号令で製作の世界に/「連合艦隊」と「発信人は死者」そして「地震列島」 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高井英幸(タカイヒデユキ)
1941年東京都生まれ。立教大学卒業後、1964年東宝に入社、興行部へ。最初の11年は、有楽座、スカラ座、日比谷映画など映画館に勤務。その後、東宝映画の製作現場へ。1983年から映画調整部で企画、編成の仕事に従事。2002年より、東宝代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    ちゃま117
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年05月30日

    父が欲しかった物です。
    本屋で探すよりも楽なので喜んでいました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,024円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ