マンガはなぜ規制されるのか
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

マンガはなぜ規制されるのか 「有害」をめぐる半世紀の攻防 (平凡社新書)
長岡義幸

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

  • 発売日:  2010年11月
  • 著者/編集:   長岡義幸
  • レーベル:   平凡社新書
  • 出版社:   平凡社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  262p
  • ISBNコード:  9784582855562

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
東京都の青少年条例、児童ポルノ禁止法など、マンガについての規制が強化されつつある。日本独自の表現であり文化であるマンガは、なぜ国や自治体に縛られなければならないのか?規制の仕組み、バッシングの歴史などをわかりやすく記述し、「非実在青少年」問題の深層を解明する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ドキュメント「非実在青少年」規制問題ー東京都青少年条例改定案をめぐって(先行する都青少年問題協議会の議論/同性愛への偏見を含んだ協議会メンバーの発言 ほか)/第2章 規制の論理とその仕組み(法による規制/国などの指針/青少年条例などの自治体の条例/業界の自主規制)/第3章 マンガ規制の歴史1(一九五〇年代から八〇年代前半)-悪書追放運動から少女雑誌バッシングへ(悪書追放運動(一九五〇年代から六〇年代)/東京都青少年条例制定をめぐる動き(六〇年代半ば) ほか)/第4章 マンガ規制の歴史2(八〇年代後半から現在)-「有害」コミック問題から児童ポルノ禁止法へ(「有害」コミック問題(八〇年代後半から九〇年代後半)/児童ポルノ禁止法の成立とネット時代の表現規制(九〇年代末から現在) ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
長岡義幸(ナガオカヨシユキ)
1962年福島県生まれ。フリーランス(インディペンデント)記者。国立福島工業高等専門学校卒業、早稲田大学第二文学部編入後、中退(除籍)。出版業界紙『新文化』記者を経てフリーランスに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(19件)

総合評価
 2.8

ブックスのレビュー

  • 青少年条例によるマンガ規制
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2010年12月26日

    これまでの動きについては作者の目線でまとめられていて参考になったが、子どもの権利の持ち出し方はとても粗く一面的であると感じた。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

842円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    3. 3
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    4. 4
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    5. 5
      お金の流れで読む 日本と世界の未来
      お金の流れで読む 日本と世界の未来

      ジム・ロジャーズ

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ