本は、これから
  • Googleプレビュー

本は、これから (岩波新書)
池澤夏樹

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年11月
  • 著者/編集:   池澤夏樹
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  244p
  • ISBNコード:  9784004312802

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
グーテンベルク革命から五世紀。電子の端末が膨大なコンテンツから美しい「ページ」を開くこの時代、あなたにとって「本」とはいったい何か。それはいかに変貌するのか。書店・古書店・図書館・取次・装丁・編集、そして練達の書き手・読み手の位置から、鋭いアンテナの持ち主たちが応えるー本の過去と未来を俯瞰する三七のエッセイ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
電子書籍時代(吉野朔実)/本の棲み分け(池内了)/発展する国の見分け方(池上彰)/歩き続けるための読書(石川直樹)/本を還すための砂漠(今福龍太)/本屋をめざす若者へ(岩楯幸雄)/書物という伝統工芸品(上野千鶴子)/活字中毒患者は電子書籍で本を読むか?(内田樹)/生きられた(自然としての)「本」(岡崎乾二郎)/本を読む。ゆっくり読む。(長田弘)〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
池澤夏樹(イケザワナツキ)
1945年北海道生まれ。作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(89件)

総合評価
 3.52

ブックスのレビュー

  • 資料として
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年02月03日

    既読でしたが資料用に購入しました。
    内容は、紙の「本」への思い(入れ)を、作家や装丁家など、様々な立場の方々が端的に語る、というもの。
    帯の説明ほどには、電子書籍については書かれていません。
    昨今の電子書籍プチブームへの冷ややかな視点が多く、紙への偏愛が感じられました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    taketaketti
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年12月16日

    電子書籍元年を迎えてこれからの読書がどのように変わっていくのか、楽しく読みました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

885円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    3. 3
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    4. 4
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    5. 5
      お金の流れで読む 日本と世界の未来
      お金の流れで読む 日本と世界の未来

      ジム・ロジャーズ

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ