絶海の島ニコバル諸島戦記
  • Googleプレビュー

絶海の島ニコバル諸島戦記 インド洋最前線の孤島守備隊物語 (光人社NF文庫)
前田酉一

740円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年01月
  • 著者/編集:   前田酉一
  • 出版社:   潮書房光人社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  251p
  • ISBNコード:  9784769826699

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
南洋の小島を守りぬいた日本陸軍随一の“弱兵”の戦い。上官には頼られ、部下からは慕われた、お人好し軍曹ー逃げ場のない殺伐とした戦場で、自分を見失わずに生きた下士官の異色戦記。内地の兵営生活から最前線、人間性が現わになった捕虜体験まで描く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 和歌山中部第二十四部隊/第2章 鳥取中部第四十七部隊/第3章 和歌山部隊復帰/第4章 前線派遣の秋/第5章 インド洋最前線の孤島守備隊/第6章 敗戦、収容所、そして生還

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
前田酉一(マエダユウイチ)
大正10年1月16日、和歌山県伊都郡高野口名倉に生まれる。旧制伊都中学校卒業。昭和17年4月、和歌山中部第24部隊に入隊、同年7月、幹部候補生となる。18年秋、前線に派遣され、インド洋のニコバル諸島で終戦を迎える。21年5月、復員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年08月13日

    南洋の小島の守備隊に配属された兵士の心情がよく伝わってきた。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

740円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日の名残り
      日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    3. 3
      正妻 慶喜と美賀子(上)
      正妻 慶喜と美賀子(上)

      林 真理子

      734円(税込)

    4. 4
      正妻 慶喜と美賀子(下)
      正妻 慶喜と美賀子(下)

      林 真理子

      712円(税込)

    5. 5
      サラバ! 上
      サラバ! 上

      西 加奈子

      680円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ