本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
灘の男
  • Googleプレビュー

灘の男 (文春文庫)
車谷 長吉

596円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

このバナーをご覧の方限定!100円引きクーポン

クーポン獲得はこちら
※税込み3,000円以上購入でご利用可能

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年02月10日
  • 著者/編集:   車谷 長吉
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784167654085

商品説明

「粋で、いなせで、権太くれ」。強くて情に厚くちょいと悪い、それが灘の男の真髄だ。実在の人物をモデルに描く破天荒な男の一代記ほか。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古来、日本では、“悪”は、“強”という意味をもっていた。そんな“悪”の魅力にみちた「粋で、いなせで、権太くれ」な男こそ灘の男。実在した二人の男の破天荒な生涯に材をとった「灘の男」のほか二篇を収録。私小説の名手が新境地をひらいた、聞き書き小説の精華。

【目次】(「BOOK」データベースより)
灘の男/深川裏大工町の話/大庄屋のお姫さま

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
車谷長吉(クルマタニチョウキツ)
昭和20年、兵庫県飾磨市(現・姫路市)生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。広告代理店、料理屋などで働きながら小説家を目指す。平成5年『鹽壺の匙』で、三島由紀夫賞と芸術選奨文部大臣新人賞、平成9年『漂流物』で平林たい子文学賞、平成10年『赤目四十八瀧心中未遂』で直木賞を受賞。平成13年には「武蔵丸」で川端康成文学賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 3.29

ブックスのレビュー

  • 内容の深い本でした。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年04月28日

    私は中年ですが私逹の年代の人は読んだ後に何かが心に残る本だと思います。若い人にはちょっと通じにくいかなぁって思いました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

596円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      屍人荘の殺人
      屍人荘の殺人

      今村 昌弘

      799円(税込)

    2. 2
      黄緑のネームプレート
      黄緑のネームプレート

      赤川次郎

      691円(税込)

    3. 3
      よみがえる変態
      よみがえる変態

      星野 源

      648円(税込)

    4. 4
      【予約】文庫 恋のゴンドラ
      【予約】文庫 恋のゴンドラ

      東野 圭吾

      720円(税込)

    5. 5
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ