本当にこわい宮廷の物語
  • Googleプレビュー

本当にこわい宮廷の物語 西洋の「大奥」 (中公新書ラクレ)
桐生操

950円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 本当にこわい宮廷の物語 西洋の「大奥」 486円
紙書籍版 本当にこわい宮廷の物語 950円

商品基本情報

  • 発売日:  2011年01月
  • 著者/編集:   桐生操
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  281p
  • ISBNコード:  9784121503763

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
命がけの不倫、哀しき寵姫の末路…。絢爛たる世界に繰り広げられる、愛と憎しみの絵図。陰惨なドラマとエロティシズムもふんだんに。本書は閉ざされた宮廷からみた異色の西洋史だ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ヴェルサイユ宮殿を覗き見る/第2章 王と王妃の絢爛たる日常/第3章 華麗で哀しい寵姫の世界/第4章 愛と憎しみの火花の行方/第5章 王妃の優雅でユーウツな日々/第6章 やがて淋しき寵姫の末路

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
桐生操(キリュウミサオ)
パリ大学(ソルボンヌ大学)、リヨン大学に留学し、主にフランス文学や歴史を専攻する。帰国後、執筆活動を開始。ルネサンス期を中心とした人物の評伝をはじめ、歴史の知られざるエピソードを次々と発表し、好評を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    kaoru3139
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年02月23日

    作者をよく見たら、何冊か読んだことのある話しだったせいもあるのか、あまり怖いとか言う感じはなく、あっさりと読めました。もう少しおどろおどろしいかと期待していたので、ちょっとがっかりです。

    1人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

950円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】羽生結弦は助走をしない 誰も書かなかったフィギュアの世界
      【予約】羽生結弦は助走をしない 誰も書…

      高山 真

      820円(税込)

    2. 2
      【予約】天涯無限
      【予約】天涯無限

      田中芳樹

      907円(税込)

    3. 3
      バカ論
      バカ論

      ビート たけし

      777円(税込)

    4. 4
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    5. 5
      ヒトは「いじめ」をやめられない
      ヒトは「いじめ」をやめられない

      中野 信子

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ