あの頃の誰か
  • Googleプレビュー

あの頃の誰か (光文社文庫)
東野圭吾

637円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年01月20日
  • 著者/編集:   東野圭吾
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  328p
  • ISBNコード:  9784334748975

みんなのレビュー

  • 東野作品制覇
    kiki-lala716
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2011年05月05日

    過去の訳有り作品となっていましたが、確かに、商品化できないレベルのものを寄せ集めて、作家のネームバリューで、売ってしまえ〜って、文庫化された作品ですね。
    愚作ぞろいです。

    9人が参考になったと回答

  • あの頃の誰か【東野圭吾】
    かっちゃん Y
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2013年12月04日

    ★『秘密』の原型(プロトタイプ)となった 「さよなら『お父さん』」ほか全8篇収録。
    ★メッシー、アッシー、ミツグ君、長方形の箱のような携帯電話、クリスマスイブのホテル争奪戦。あの頃、誰もが騒がしくも華やかな好景気に躍っていました。時が経ち、歳を取った今こそ振り返ってみませんか。
    ★凄く懐かしい時代の話等もありましたが、短編集なので。
    【お勧め度】★★★

    8人が参考になったと回答

  • (無題)
    niji3968
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2011年01月21日

    89年から97年にかけて、いろいろな雑誌に掲載された短編のうち、今までどの短編集にも掲載されなかった作品をまとめたものです。
    短編集に収録されなかった理由は様々なようですが、東野圭吾ほどの人気作家の作品なのに、10年以上も取り上げられなかったというだけあって、作品の出来は推して知るべし。
    どの作品も東野圭吾らしいキレがみられなく、物足りないものでした。
    もとより短編より長編の方が良い作家ですし、よほどのファンの方へでないと、お薦めできない内容です。
    長編で発表された秘密の叩き台となった、さよなら『お父さん』が収録されていますが、短いながら秘密の要素はほとんど詰め込まれています。
    秘密を未読の方は先にこれを読んでしまわないようにご注意を。

    8人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

637円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君たちはどう生きるか
      君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,047円(税込)

    2. 2
      日日是好日
      日日是好日

      森下典子

      594円(税込)

    3. 3
      百歳まで歩く
      百歳まで歩く

      田中尚喜

      493円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】日の名残り
      【入荷予約】日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ