宇宙論が楽しくなる本
  • Googleプレビュー

宇宙論が楽しくなる本 (宝島sugoi文庫)
別冊宝島編集部

493円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年03月
  • 著者/編集:   別冊宝島編集部
  • レーベル:   宝島sugoi文庫
  • 出版社:   宝島社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  239p
  • ISBNコード:  9784796682145
  • 注記:  『宇宙とは!?』改訂・改題書

商品説明

夜空をながめると、宇宙って不思議だなぁと誰もが思わずにはいられません。宇宙とは、どこまでも謎に満ちた存在です。では、科学はどこまで宇宙の謎を解いたのでしょうか?
本書は、現代の宇宙論の誕生から、その五つの潮流、そして現代宇宙論の最前線まで、誰もが楽しくわかるように案内してあります。科学オンチでも、がぜん宇宙論が楽しくなること請け合いです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、アインシュタインによって基礎づけられた現代の宇宙論の誕生から、その五つの潮流、そして現代宇宙論の最前線まで、誰もが楽しくわかるように案内してあります。科学オンチでも、がぜん宇宙論が楽しくなること請け合いです。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 現代宇宙論の誕生(すべてはアインシュタインから始まった!/素粒子宇宙論は宇宙開闢の瞬間に到達したか?-究極の「万物の理論」をめざす試み)/2 現代宇宙論の最前線(現代物理学者はいま「宇宙創成」の謎にどう挑戦しているか?-インフレーション宇宙からホーキングの無境界条件宇宙へ/常識をくつがえしたホーキングの「ブラックホール理論」-蒸発するブラックホール/「真空の相転移」から連想されたいくつかのアイデアー現代宇宙論の奇想と遊ぶ!/「エートベシュの実験」が暗示するものー第五の力は実在するか? ほか)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 復刻版
    ブスル
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年04月09日

    1990年に発売された別冊宝島の改題・改訂版です。元ねたがやや古いから、内容もちょっとと思う点がありますネ。缶末には新情報もありますが。宇宙論の変遷を知りたい向きには良いかもしれません。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

493円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    3. 3
      今昔百鬼拾遺 河童
      今昔百鬼拾遺 河童

      京極 夏彦

      820円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    5. 5
      【予約】行きたくない
      【予約】行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ