夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > 囲碁・将棋・クイズ > 将棋
中原誠名局集[中原誠]
  • Googleプレビュー

中原誠名局集
中原誠

3,080(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

タイトル獲得、名人15期ほか計64期!「自然流」と称された中原将棋の集大成。引退した今だから書ける当時の裏話なども収録。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 自戦記編(12局)(升田幸三実力制第四代名人ー第11期棋聖戦最終予選(昭和42年7月14日)/大山康晴十五世名人ー第31期名人戦7番勝負第1局(昭和47年4月7、8日)/山田道美九段ー第12期棋聖戦五番勝負第4局(昭和43年7月19日) ほか)/第2部 自選好局解説編(28局)(芹沢博文八段ー第24期順位戦B級1組(昭和45年3月13日)/升田幸三九段ー第25期A級順位戦(昭和45年7月24日)/二上達也八段ー第18期王座戦三番勝負第1局(昭和45年9月21日) ほか)/第3部 名人戦勝局解説編(52局)(第31期(昭和47年)-対大山康晴名人/第32期(昭和48年)-対加藤一二三八段/第33期(昭和49年)-対大山康晴十段 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

中原誠(ナカハラマコト)
昭和22年9月2日生まれ。鳥取県鹿野町生まれ。宮城県塩釜市出身。32年、(故)高柳敏夫名誉九段門。33年、6級で奨励会入会。36年初段、40年秋四段。41年以来毎年昇級、昇段し、45年4月八段、48年11月九段。第11回古豪新鋭戦で、棋戦初優勝。42年、年間最高勝率0.855の新記録。43年、第11期棋聖戦で、タイトル初挑戦。43年、第12期棋聖戦で、初タイトル獲得。47年、第31期名人戦で当時最年少の24歳で名人位に就く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • 将棋ファンでないと
    明日香浩司
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年04月15日

    将棋の棋譜もPCの発達により、わかり易くなった。又、タイトル戦では、ネット中継は当たり前になった。この時期に名局集。どうかなと、思ったが、PCでは、棋士の心理までは、解らない。それと、文章がどうかという問題もある。府立図書館で借りて読んだが、文章が、気品がある。古書店でもなかなか無い。そして、生涯のほとんどの棋譜を載せている。すごい人だ。升田先生の全集もすごいが、少し、解説に自己主張が、入るのが割引か。そして、忙しかったのだろうが、大山先生の本格的な全集はない。そして、谷川先生は、個人の年度別全集を出しておられる。そんなことを、書いては勝負に不利と思うが、引退してからではなく、書かれている点に敬意を表したい。そして、中原先生もやっとと、思ったができれば、これだけに止まらず6巻位は書いて欲しい。だけど、なかなか売れないのか。後に続く、羽生世代はどうだろう。それまで、こちらが生きているか、解らないが。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ