評価経済社会
  • Googleプレビュー

評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている
岡田斗司夫

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年02月
  • 著者/編集:   岡田斗司夫
  • 出版社:   ダイヤモンド社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  292p
  • ISBNコード:  9784478015889

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
twitterのフォロワーが100万人いるひとなら1億円を稼ぐのは難しくない。逆に、1億円を持っていてもtwitterのフォロワーを100万人にするのは難しい。“評価”>“お金”時代をやさしく強く生き抜くためにはどうしたらいいのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 貨幣経済社会の終焉(100年前の未来/50年前の未来 ほか)/第2章 パラダイムシフトの時代(消えた古代都市/パラダイムシフトの時代 ほか)/第3章 評価経済社会とは何か?(溶けていく極地の氷山/「影響」とは何か? ほか)/第4章 幸福の新しいかたち(評価経済社会のキーワード/人を「中身で判断する」とは ほか)/第5章 新世界への勇気(今、起きつつある「変化」/失楽園 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岡田斗司夫(オカダトシオ)
オタキングex社長。1958年大阪生まれ。1985年、アニメ・ゲーム制作会社ガイナックスを設立。代表取締役として「王立宇宙軍ーオネアミスの翼」「ふしぎの海のナディア」など数々の名作を世に送る。1992年退社。「オタキング」の名で広く親しまれ、NHK「BSマンガ夜話」「BSアニメ夜話」のレギュラーとしても知られる。2010年に、「オタキングex」を立ち上げる。大阪芸術大学客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(94件)

総合評価
 4.09

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ