ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 絵本 > 絵本(外国)
  • どんなにきみがすきだかあててごらん
  • どんなにきみがすきだかあててごらん(児童図書館・絵本の部屋)[サム・マクブラットニ]
どんなにきみがすきだかあててごらん
  • Googleプレビュー

どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋)
サム・マクブラットニ

1,430(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (絵本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • どんなにきみがすきだかあててごらん
  • +
  • ちいさなあなたへ
  • どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋)
  • サム・マクブラットニ

1,430円(税込)

在庫あり

1,100円(税込)

在庫あり

合計 2,530円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

洋書版はこちら!

チビウサギはうでをい〜っぱいひろげ デカウサギにいった。
「きみのこと こんくらい すきだよ」
するとデカウサギは・・・・!?

内容紹介(情報提供:絵本ナビ)



そろそろおやすみの時間、チビウサギはデカウサギの耳につかまってベッドに向かいます。そこでチビウサギは聞いてみたくなったのです。「どんなに、きみがすきだか あててごらん」そんなのわからないよ、というデカウサギに向かって、チビウサギは腕を思いっきり伸ばして言います。「こんなにさ」すると、デカウサギは言います。「ぼくは、こーんなにだよ」確かにそれは、チビウサギよりずっと長いのです。チビウサギは精いっぱい背伸びをしてみたり、逆立ちをしてみたり、跳ね回ってみたり。「好き」という気持ちを体いっぱいに表現します。でも、デカウサギは背伸びをしても、ジャンプをしても、やっぱりチビウサギよりずっとすごいのです。だけど……!小さな茶色ウサギと大きな茶色ウサギ。ふたりは親子でしょうか。友達でしょうか。それとも…。お互いを想う気持ちを競い合う、なんて純粋で濃密な時間なのでしょう。それを言葉にして、全身を使った表現で補い、さらに想像を巡らせて。そのまま疲れて眠りに落ちてしまったチビウサギにデカウサギはそっとささやくのです。「ぼくは、きみのこと……」この絵本を繰り返し読んでもらうたびに味わう幸福感。子どもたちには、それをいつまでも忘れずにいてくれたら、こんなに嬉しいことはないですよね。
(絵本ナビ編集長 磯崎園子)


ほんとにほんとにあげたい人に
絶対いつかプレゼントしよう、

そう思って温めておいた絵本。


チビウサギは自分がどれだけ
デカウサギを好きだか、
自分のめいいっぱいで伝えようとします。

それに対抗してくるデカウサギ。
チビウサギは、体の大きいデカウサギに
どうしても勝てない。


チビウサギが必死になって
ぼくのほうがきみのことがすきだ!と
伝えようとしている姿が
本当にいとおしくてたまらないです。


もうすぐカナダに仕事に
行ってしまう友人にプレゼントをしました。

ほんとに大切だと、大好きだと
思っているのに、
うまく言葉じゃ表現しきれなくて
だけど伝えたくて、

そうだこの本をあげよう、と思って。

するとぽろぽろ涙を流してくれました
「こんなにストレートに気持ちを
伝えてもらえるなんて」と言って。


シンプルが一番であることに気が付きました。(みみこめさん 20代・神奈川県 )

【情報提供・絵本ナビ】

内容紹介(「BOOK」データベースより)

チビウサギはうでをい〜っぱいひろげデカウサギにいった「きみのことこんくらいすきだよ」するとデカウサギは…。チビウサギとデカウサギの話。

関連特集

商品レビュー(202件)

総合評価
 4.61

ブックスのレビュー(106件)

  • 心温まるお話
    Big&Happy
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年06月17日

    2羽のウサギが、自分がいかに相手を好きか、言葉で・体で表現し合う…というお話です。
    4歳の娘と、「私たちみたいだね」と言い合って、楽しく読んでいます^^

    4人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年09月18日

    3歳前の子供に読んでいます。
    最初は全く興味がなさそうで、自分で寝る前の本を選ぶ時に全然手にしませんでしたが、ちょっと怒りすぎたある日、突然これを持ってきました。
    読み終わった時に子供が「○○ちゃん(自分のこと)はこのくらいすきだよ」と言ったのにハッとして、怒りすぎたことを反省しました。
    以降、ちょっと喧嘩しちゃった日は必ずこれを読んで、「○○ちゃんはこのくらいすきだよ」「ママはこーんなに好きだよ」と楽しく張り合って仲直りしています。

    4人が参考になったと回答

  • 感動です
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年02月26日

    ネットで胎教にお勧めとあったので、どんなものかと購入してみたら、最後のページでつまってしまい読めなくなりました。2回目も最後のページで涙が出て読めませんでした。単純な話なのになぜか、心が温まり感動します。ずっと子供に読み聞かせたいお勧めの本です。

    3人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ