水木しげるのラバウル戦記
  • Googleプレビュー

水木しげるのラバウル戦記 (ちくま文庫)
水木しげる

1,026円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1997年07月
  • 著者/編集:   水木しげる
  • レーベル:   ちくま文庫
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  232p
  • ISBNコード:  9784480032867

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
太平洋戦争の激戦地ラバウル。水木二等兵は、その戦闘に一兵卒として送り込まれた。彼は上官に殴られ続ける日々を、それでも楽天的な気持ちで過ごしていた。ある日、部隊は敵の奇襲にあい全滅する。彼は、九死に一生をえるが、片腕を失ってしまう。この強烈な体験が鮮明な時期に描いた絵に、後に文章を添えて完成したのが、この戦記である。終戦直後、ラバウルの原住民と交流しながら、その地で描いた貴重なデッサン二十点もあわせて公開する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ラパウル戦記/トーマの日々/ラバウルとの別れ

商品レビュー(71件)

総合評価
 4.6

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年09月04日

    水木さんの戦記物は幾つか読んでいますがこれは絵がとてもいいです。
    3部になっていてページの上に絵、下に文が書かれています。いつもの水木マンガと違って娘さんの為にに描かれた絵本用のもの、戦地で描かれたスケッチが貴重で素晴らしいです。藁半紙にクレヨンでで描かれたものなど良く無事に持って帰れたものだと感動すらします。
    漫画家である前に素晴らしい画家なのだなと思わされました。

    1人が参考になったと回答

  • 水木しげる
    k9997
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年07月04日

    連続ドラマを見て、水木先生の本が読みたくなり購入しました。自らの戦争体験をもとに書かれた本で、ページの上半分にイラスト、下半分に文章が書かれています。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    kanchan1717
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年03月26日

    『総員玉砕せよ!』を読んだらこちらも読みたくなり購入しました。
    水木先生には鬼太郎のイメージしか今までありませんでしたが、大戦中にこのような経験をされていた事を初めて知りました。先生の人柄がわかる作品です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年09月09日 - 2019年09月15日)

     :第-位( - ) > 文庫:第2942位(↑) > 漫画(コミック):第119位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと17

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,026円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      よみがえる変態
      よみがえる変態

      星野 源

      648円(税込)

    2. 2
      今こそ、韓国に謝ろう
      今こそ、韓国に謝ろう

      百田尚樹

      749円(税込)

    3. 3
      屍人荘の殺人
      屍人荘の殺人

      今村 昌弘

      799円(税込)

    4. 4
      黄緑のネームプレート
      黄緑のネームプレート

      赤川次郎

      691円(税込)

    5. 5
      ホームズの娘
      ホームズの娘

      横関 大

      799円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ