侏儒の言葉/西方の人改版
  • Googleプレビュー

侏儒の言葉・西方の人 (新潮文庫 あー1-7 新潮文庫)
芥川 龍之介

506(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 侏儒の言葉/西方の人改版
  • +
  • 河童/或阿呆の一生改版
  • 侏儒の言葉・西方の人 (新潮文庫 あー1-7 新潮文庫)
  • 芥川 龍之介

506円(税込)

在庫あり

440円(税込)

在庫あり

合計 946円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
眠りは死よりも愉快である。少くとも容易には違いあるまいー。鋭敏な頭脳と表現力を無尽に駆使し、世に溢れる偽善や欺瞞を嘲る。死に取り憑かれた鬼才の懐疑的な顔つきと厭世的な精神を鮮烈に伝えるアフォリズム(『侏儒の言葉』)。自らの人生を聖者キリストに重ね、感情を移入して自己の悲しさ、あるいは苦痛を訴える(『西方の人』)。自殺の直前に執筆された芥川文学の総決算。

【目次】(「BOOK」データベースより)
侏儒の言葉/侏儒の言葉(遺稿)/西方の人/続西方の人

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
芥川龍之介(アクタガワリュウノスケ)
1892-1927。東京生れ。東京帝大英文科卒。在学中から創作を始め、短編「鼻」が夏目漱石の激賞を受ける。その後今昔物語などから材を取った王朝もの「羅生門」「芋粥」「薮の中」、中国の説話によった童話「杜子春」などを次々と発表、大正文壇の寵児となる。西欧の短編小説の手法・様式を完全に身に付け、東西の文献資料に材を仰ぎながら、自身の主題を見事に小説化した傑作を多数発表。’25(大正14)年頃より体調がすぐれず、「唯ぼんやりした不安」のなか、薬物自殺(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(54件)

総合評価
 3.73

ブックスのレビュー

  • (無題)
    Superior Things
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年05月02日

    なかなか、シニカルな言葉が並んでいます。
    過去来の印象が変わりました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年11月16日 - 2020年11月22日)

     :第-位( - ) > 文庫:第-位( - ) > 人文・思想・社会:第4985位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】JR上野駅公園口
      【入荷予約】JR上野駅公園口

      柳 美里

      660円(税込)

    2. 2
      和菓子のアン
      和菓子のアン

      坂木司

      733円(税込)

    3. 3
      舟を編む
      舟を編む

      三浦しをん

      682円(税込)

    4. 4
      駅物語
      駅物語

      朱野 帰子

      836円(税込)

    5. 5
      1日10分のぜいたく NHK国際放送が選んだ日本の名作
      1日10分のぜいたく NHK国際放送が選んだ…

      あさの あつこ

      616円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ