貧しき人びと
  • Googleプレビュー

貧しき人びと (新潮文庫)
ドストエフスキー

561円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1969年06月24日
  • 著者/編集:   ドストエフスキー
  • レーベル:   新潮文庫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  304p
  • ISBNコード:  9784102010068

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
世間から侮蔑の目で見られている小心で善良な小役人マカール・ジェーヴシキンと薄幸の乙女ワーレンカの不幸な恋の物語。往復書簡という体裁をとったこの小説は、ドストエフスキーの処女作であり、都会の吹きだまりに住む人々の孤独と屈辱を訴え、彼らの人間的自負と社会的卑屈さの心理的葛藤を描いて、「写実的ヒューマニズム」の傑作と絶賛され、文豪の名を一時に高めた作品である。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ドストエフスキー(Достоевский,Фёдор М.)
1821-1881。19世紀ロシア文学を代表する世界的巨匠。父はモスクワの慈善病院の医師。1946年の処女作『貧しき人びと』が絶賛を受けるが、’48年、空想的社会主義に関係して逮捕され、シベリアに流刑。この時持病の癲癇が悪化した。出獄すると『死の家の記録』等で復帰。’61年の農奴解放前後の過渡的矛盾の只中にあって、鋭い直観で時代状況の本質を捉え、『地下室の手記』を皮切りに『罪と罰』『白痴』『悪霊』『未成年』『カラマーゾフの兄弟』等、「現代の予言書」とまでよばれた文学を創造した

木村浩(キムラヒロシ)
1925-1992。東京生れ。東京外国語大学ロシア語科卒。出版社勤務の後大学で教鞭をとる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(49件)

総合評価
 4.03

ブックスのレビュー

  • 「貧しき人びと」ネタバレ
    jay gatsby
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年02月15日

    この一作で名声を得たドストエフスキーの処女作であり、あの壮大な「カラマーゾフの兄弟」に至る第一歩なのです。パッとしない初老の下級官吏マカールと家が没落して一人取残された若い女性ワーレンカの二人が約半年に渡り交換した書簡からなる作品です。
    時代背景は1940年代のペテルブルク。題名どおり登場する人びとの殆どが貧乏な時代である。マカールは給与の前借をし、借金をし、部屋代を節約するために台所の片隅に移り住み、ワーレンカにお金を援助し、花やお菓子を贈る。そして、マカールは半分ボタンの取れかかった上着と底の外れ掛かった靴を履き、ろくな食事もせずに役所に通っている。
    このようにマカールは貧しさの中で、もう一段貧しくなりながらも自信と生きる喜びを得るが、ワーレンカの結婚によりそれを失うことになり、彼の悲痛な最後の書簡でこの話は結ばれている。ある意味で楽観的であり、少しのしたたかさも持ち合わせない純粋なマカールに同情。。。
    「貧しき人びと」は愛やヒューマニズムだけでは決して救うことのできない現実を見事に示した作品だと思う。

    2人が参考になったと回答

  • 時代は過ぎゆくが、本質は残る
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年12月19日

    貧しさゆえの苦しさが、清らかな心根の人たちに過酷な運命を強いる。ドストエフスキーが描いた物語は、執筆当時はそれ相応の説得力があったはずだ。時代は流れて、人々はそれほど貧しい暮らしからは脱却したかに見えるが、世界のどこかではまだまだ似たような状況があるのかもしれない。ただ、登場人物の純真さは、物質文明のなかにあっても、本来人びとが求めてやまないものなのだろう。心の琴線を多少なりとも揺さぶられたいという人には、おすすめかな。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年10月05日

    ドストエフスキーの作品はどれを読んでもそこそこ面白いですね

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

561円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      舌戦 百万石の留守居役(十三)
      舌戦 百万石の留守居役(十三)

      上田 秀人

      712円(税込)

    2. 2
      かげろう日記
      かげろう日記

      吉村達也

      610円(税込)

    3. 3
      春淡し
      春淡し

      佐伯泰英

      648円(税込)

    4. 4
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    5. 5
      【予約】二重螺旋12(仮)
      【予約】二重螺旋12(仮)

      吉原理恵子

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ