もの思う葦
  • Googleプレビュー

もの思う葦 (角川文庫)
太宰 治

432円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1957年11月30日
  • 著者/編集:   太宰 治柳 美里
  • レーベル:   角川文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784041099087
  • 注記:  『もの思ふ葦・如是我聞』改題書

商品説明

【内容情報】(出版社より)
昭和10〜11年。生活、文学の凄絶な葛藤のなか、26歳の時に「晩年」と並行して書き記した「もの思う葦」、志賀直哉ら既成の文学者に異議を唱えた「如是我聞」など、全創作時期におけるアフォリズム、エッセイ集

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大学落第から入社試験の失敗、鎌倉山での自殺未遂、腹膜炎とパビナール中毒の悪化、芥川賞落選…。生活、文学の壮絶な葛藤のなか、二十六歳で身を刻むように書き著した表題作「もの思う葦」のほか、文壇の老大家、志賀直哉に命を賭して異議を唱えた「如是我聞」まで、自己を凝視し、文学論から人生論、日本人論にまで広がる、類まれなエッセイ、アフォリズム集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
もの思う葦/碧眼托鉢/悶悶日記/思案の敗北/「晩年」に就いて/一日の労苦/答案落第/春昼/鬱屈禍/知らない人〔ほか〕

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.17

ブックスのレビュー

  • 太宰治に
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年02月25日

    傾倒しています。
    彼の高い芸術性が感じられる素晴らしい一冊です。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年09月30日

    生田斗真君の表紙に引き寄せられて購入しました!!これから太宰治の世界を知って行きたいと思います!!

    0人が参考になったと回答

  • 太宰シリーズ
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年03月17日

    人間失格の映画が公開され、久しぶりに太宰治を読みたいと思いました。生田斗馬くんのファンでもあるので、カバーにも惹かれました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

432円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    4. 4
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    5. 5
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ