エントリー&楽天ブックスで1,000円以上購入した方へマックフライポテトをプレゼント!
ハンニバル猟奇的異常心理分析書
  • Googleプレビュー

ハンニバル猟奇的異常心理分析書 「ハンニバル」の狂気と異常、カニバリズムとは?
大沼孝次

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年05月
  • 著者/編集:   大沼孝次
  • 出版社:   カザン
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784876893898

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
鮮血が飛び散る猟奇的殺人鬼の心理を徹底分析。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ストーリーの概要と分析/第2章 キャラクターの性格を徹底分析/第3章 現実の猟奇的殺人事件との比較。レクター博士が実在する可能性はあるのか。/第4章 猟奇的連続殺人者が出現する社会環境に関する考察/第5章 猟奇的連続殺人犯という人物を、異常者を、そして人間を、私たちは、いかにして受け止め、社会はいかにして受容すべきなのか。/解説 人間の「悪」について

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大沼孝次(オオヌマコウジ)
1963年2月20日生まれ。東京都北区出身。株式会社リクルートの教育機関広報部編集企画課に企画・編集マンとして入社。その後、株式会社東京コンサルトのコピーライターを経て、91年に有限会社ローリング・ストーンを設立して現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ