[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

比較「優生学」史 独・仏・伯・露における「良き血筋を作る術」の展開
マ-ク・B.アダムズ

6,050(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

本書では英米すなわちアングロ・サクソン社会の外側に広がる四つの国々-ドイツ、フランス、ブラジル、そしてロシア-で、「優生学」がどう展開したかを示し、それによって従来の、型にはまった「優生学」観に揺さぶりをかけたいと思っている。実際、これらの国では「優生学」は英米とは全然違う展開をしたのである。本書は、ヨーロッパの大陸側と、ラテン・アメリカと、ソヴィエト連邦において、「優生学」を通じて生物学なり医学が社会とどのような切り結び方をしたかを初めて明らかにする試みであり、我々が従来いだいてきた「優生学」観の全面転換を迫るものであり、そしてまた「優生学」の国際的な比較研究の一層の推進を呼びかける試みでもある。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 科学史から見た「優生学」-「優生学」史が進んできた道と、進むべき道/第2章 ドイツにおける「民族衛生学」運動「1904〜1945年」/第3章 フランスにおける「優生学」運動「1890年〜1940年」/第4章 ブラジルで展開した「優生学」「1917〜1940年」/第5章 ロシアで展開した「優生学」「1900〜1940年」/第6章 比較「優生学」史の発展のために

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ