現在地
トップ > 電子書籍 > ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL) > ティーンズラブ(TL)小説 > シフォン文庫
黒騎士と茨姫~極上の蜜夜をかぞえて~【特典SS・イラスト付き完全版】

黒騎士と茨姫 〜極上の蜜夜をかぞえて〜【特典SS・イラスト付き完全版】 (集英社シフォン文庫) [電子書籍版]
京極れな

660(税込)

商品情報

商品説明

内容紹介

義母である正妃に疎まれ、北の離宮に追いやられた王女アリシアは、初恋の人である<黒騎士>アルフレッドの妻になる日を夢見ていた。しかし、父王に命じられたのは、宰相の息子との結婚。絶望し、せめて初めての口づけだけでもアルフレッドに……と願うアリシア。だが、彼もアリシアを愛していたのだ。口づけだけでは終わらず、情熱的に求めてくる彼に、アリシアは愛される悦びを感じてしまってーー!? 【目次】黒騎士と茨姫 〜極上の蜜夜をかぞえて〜/続・極上の蜜夜/【特典ミニ小説】かくれんぼ/あとがき


商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

楽天Koboのレビュー(1件)

  • 二度の結婚
    Kurone_ko
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年05月14日

    黒騎士アルフレッドと王女アリシアの純情ラブストーリー。駆け落ちのように博打を踏むのではなく、確実に正しい方法で奪われた愛しい人を取り戻そうとする。夢物語のような甘い設定ではなく現実的な方法を手段にしていてなかなか良かったです。真摯なアルフレッドがカッコいい。クライヴに関してはよく2年もの間、妻に手を出さなかったなぁと不思議。潔癖な人なのでしょうか?挿絵で見たクライヴが思いの外イケメンで不覚にもときめいた。アリシアは行動力もあり流されるだけのヒロインではない。少し勝ち気で融通の聞かないところが厄介だ。でも自身の不貞でクライヴを裏切ったことは事実でクライヴにできる限り歩みより尽くそうとする姿は王女さまだなと思った。駆け落ちも国を背負う王女ゆえに有り得ないのだ。そういう思いをアルフレッドは汲んでくれていた。イタシているシーンは結構多くドキドキしました。強引だけど無理矢理ではない。苦しいものではなかったです。ヒロインにライバル役が登場しなかったのが好みです。酒に溺れるヒーローに萌えた。挿し絵が多くその後の番外編が3つあって幸せを感じました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL)

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ