現在地
トップ > 電子書籍 > ビジネス・経済・就職 > その他
奇跡の「話す」「書く」技術

奇跡の「話す」「書く」技術 [電子書籍版]
出口汪

1,430(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   出口汪
  • 発売日:  2015年07月31日
  • 出版社:  フォレスト出版
  • 商品番号:  5290489451454
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

■累計600万部!カリスマが出版界のルールを破る!


実は、読者の方々には内緒ですが、

出版界には暗黙のルールがあります。


それは、「一人の人に、より多くの本を買ってもらいたい。

だから、あまり本質を言いたがらない」というもの。

※もちろん、ルールとはいっても、無意識的にやっていることです。


たとえば、


「話し方」

「コミュニケーション」

「文章の書き方」

「人間関係の作り方」

「恋愛」

「セールス」

「マーケティング」

「説得」

「交渉」

…などは、「本質」を教えてくれる本が一冊あれば十分なのです。

しかし、出版社は細分化して、たくさんの本を買わせようとするのです。


ところが、ついにカリスマ予備校講師・出口汪氏がルールを破る一冊を出版。

『奇跡の「話す」「書く」技術〜脳を活かす奇跡の「メタ意識」コミュニケーション術〜』なら、

一冊で、「話す」「書く」というコミュニケーションにおいて、圧倒的な有利になります。


■「メタ意識」を学べば、すべての悩み解消!


「コミュニケーションには相手がいる。

でも、多くの人が主観や感情だけで人間関係を作ろうとしている」

というのが現状でしょう。


たとえあなたが客観的な人だとしても相手が主観的な人間ならどうにもなりません。

そこで「メタ」という考え方が有効になるのです。


では、「メタ」とは、何でしょうか。

メタとは「超」という意味。

「メタ意識」とは、多くの人が陥りがちな「主観的」「感情的」な思考ではなく、

自分や他人を「客観的」に見る思考のこと。


コミュニケーションで大切なのは「メタ意識」です。


あなたはメタ意識を身につけることで、

「どんな場面でも、どんな相手にも通用するコミュニケーション術」を手に入れることができます。


たとえば、「メタ意識」では、思考を「クローズアップ」させたり、

「フェイドアウト」させたりすることでコミュニケーションをスムーズにすることができるようになります。


その他にも多くの「すぐに使えるテクニック」を紹介していきます。

さらに、【例題】と【トレーニング】も盛り込むことで、

この一冊だけで確実に「最強のコミュニケーション術」が身につくようにしました。


つまり、「人間関係に悩まない人生」を手に入れることができるのです。

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.29

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      数値化の鬼
      電子書籍数値化の鬼

      安藤広大

      1,485円(税込)

    2. 2
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術
      電子書籍全面改訂 第3版 ほったらかし投資術

      山崎元

      660円(税込)

    3. 3
      嫌われる勇気
      電子書籍嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,320円(税込)

    4. 4
      ジェイソン流お金の増やし方
      電子書籍ジェイソン流お金の増やし方

      厚切りジェイソン

      1,320円(税込)

    5. 5
      年収300万円FIRE 貯金ゼロから7年でセミリタイアする「お金の増やし方」
      電子書籍年収300万円FIRE 貯金ゼロから7年でセ…

      山口 貴大(ライオン兄さん)

      1,540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ