現在地
トップ > 電子書籍 > ビジネス・経済・就職 > 産業 > その他

年収300万円FIRE 貯金ゼロから7年でセミリタイアする「お金の増やし方」 [電子書籍版]
山口 貴大(ライオン兄さん)

1,540(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   山口 貴大(ライオン兄さん)
  • 発売日:  2022年02月17日
  • 出版社:  KADOKAWA
  • 商品番号:  4330391900310
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

お金のプロが提案する、「お金の奴隷」にならないための、「お金の増やし方」入門。第1章 「投資すべき」は「あおり」でもなんでもなく統計的に正しい第2章 なぜ「年収300万円」でもFIREできるのか第3章 失敗のしようがない「インデックス投資」のコツ第4章 投資に丸ごと生かす「米国経済」のポイント第5章 資産が「自動」で増える「FIREマインド」とは


商品レビュー(7件)

総合評価
 2.86

楽天Koboのレビュー(1件)

  • このタイトルは勘違いする
    takutaku3927
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2022年06月10日

    色々とタイトルに騙されました。
    まず、著者はFIREできるだけの資産をお持ちのようですが、その資産を築けたのは事業を興して成功したからです。著者自身は事業を興す前は年収300万円台だったようですが、サラリーマンの状態でFIREを達成したわけではありません。ですので『年収300万円でFIRE(セミリタイア)達成できる』というのは著者の経験を語ったものではなく、"理論上はセミリタイアできるよ"という話が続きます。
    また、そのFIRE(セミリタイア)も、「今の生活費を維持すれば可能」というもので、月20万円でそのうちの10万円を貯金できる方は、「7年後にセミリタイアできる。ただし、一生10万円/月で生活することが条件」という内容です。
    あとは『タイトルにお金の増やし方』とありますが、大した事は書かれていませんでした。
    支出を減らすのは「保険とかを見直そう」、収入を増やすのは「ネットビジネスの副業をしよう」という話がでてきますが、具体的な内容は書かれていなかったですね。
    この本を買うよりも、"両学長"の書籍やYoutubeの方が何倍も有益だったと感じます(両学長の回し者ではなく、FIREを目指している、一読者としての意見です)。両学長も事業で成功された方ですが、書籍やYoutubeの内容は一般労働者にも分かり易く、かつ具体的に解説してくれているので、そっちにお金を使った方が良いでしょう。
    この本はあまりお勧めしません。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年06月20日 - 2022年06月26日)

     電子書籍:第4703位(↑) > ビジネス・経済・就職:第170位(↓) > 産業:第49位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ジェイソン流 お金の増やし方
      ジェイソン流 お金の増やし方

      厚切りジェイソン

      1,430円(税込)

    2. 2
      東大生が学んでいる一生役立つ「株」の教科書
      東大生が学んでいる一生役立つ「株」の教…

      伊藤潤一

      1,650円(税込)

    3. 3
      【予約】アイドル2.0
      【予約】アイドル2.0

      コムドット やまと

      1,650円(税込)

    4. 4
      本当の自由を手に入れる お金の大学
      本当の自由を手に入れる お金の大学

      両@リベ大学長

      1,540円(税込)

    5. 5
      49%に嫌われ、51%に好かれる社長になれ
      49%に嫌われ、51%に好かれる社長になれ

      進撃のノア

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ