三遊郭中編文学集3

三遊郭中編文学集 3 [電子書籍版]
三遊郭

550円(税込)

楽天Koboの始め方
初めての方へ 楽天Koboへようこそ

商品基本情報

商品説明

「猫竹今昔物語」「角嫌い 真珠と貝」の2作品蒐集。「猫竹今昔物語」はアイロニー文学。「角嫌い」は、作者(男性)の描く女流文体小説の最高峰。旧大陸世界と新大陸世界を意識した作品でもある。心境小説ともいえる作品群です。


★ 立ち読み


猫竹今昔物語


序文


フランス、フランスとお嘆きの諸兄に。


私は別にパリ(初春)を愛でてそれをフランスと称し、地獄を愛した訳ではないのです。私にはそれは、別段無縁事な訳であり、文に乗じて『私』が『そこに』在っただけなのです。その『私(春)』とは、娘のベッド(残雪)に横になる“狂気の乙女”であったのかもしれません。ただそれはその傍らに、生きて在るという、べッド メイキング的存在であったのです。


そこでパリをあえてフランスと置くのであるのならば、私には『その』中華的世界史観に絶対の枠組みを『ただ』認識して見せ、世辞を言ってみせるのみなのです。


その事に『偏理的出来事』は、イエスと頷いて見せるでしょう。正に地獄とは、愛の偏理的欲求(スパン)によるのであるならば、その罪科を地獄(ディスタンス)として准えて見せただけなのですから。


私にとって、竹藪的所在とは何であったのでしょう。


安手の権謀術ならいざ知らず、そこには愛とは、K・I・S・S(魔女の愛)そのものであったのですから。


そんな時、私は魔女に『あの時…』、猫に変えてもらったのです。その時、私は名を失いました。


私の横には、竹の絵が添えられてあっただけなのです。


『ウォンテッド(その時ただ、危険)』と。


K・I・S・S


程々なる寂びれというものに、かかる具合に私は自腹という名の名を失いました。切って果てるはずの、一縷の我が影腹も、貸してみれば痛いだのとか、痒いのだとか、異ずいだのとか等という感慨も今となってはそれは及ばず、唯、力が抜けるだけの有り様でしかなかったのです。その時、私は何に対して命を掛けなけれなければならなかったのか? 私の名が失われし時の、私自身の感慨は…そう、その時私は時代において『そこに』いないのです。


K・I・S・S…私は何時死んでも同じなのさ。人生の『結果』だけを知り(それを客体として)、動いたのならばね。


そして…その時の私のK・I・S・Sとは、安手の実行と化してしまっていた。


その時の、『除く現実』とは歴史だった。


特に自分史とは安直さと不実行の結句だと、世辞の辻褄を思って、共和と同和を思っていたのです。これは不実という歴史感でしょうか? 所謂別視?


その時のK・I・S・Sとはなんなのだったのでしょう?


猫の額に竹を描いて、自身を思い描いたのです。


* *


私の女将さんの面の皮をフランスと準えたならば、まだ見ぬこの国は、我が国に居て当然知って居なければならない一つの名の如き、それは英語で言うならば 『If there is nothing ….』名の下に反省する自分が、そこには当然存在しなくなってしまうのです。つまり元から無かったものは、善なのか悪なのか? 元からパリにそれを求めるのは、欠ける名を傷口とあてる捨台詞でしょうか?


その時元から無い女将さんの面の皮を、被る事等は貴方たちにとって、在り得ない事なのです。


その時覆い得るべく『私の面の皮』は、さながらデストロイであり、それは竹やぶ的創造では在り得なかった。


被って居る『妻の面の皮』とは、その時、何だったのか?


貴方はその事が想像できますか?


私はこれらの事を、詩に準えてみたかった。


これらを詩として読むか、小説として扱うかは貴方の随意のままです。


有り様にして在る。


それを『自然』として置き得るか、否か?


人生とは格言に準えることが、一つの『力』としての幸せなのかも知れません。


★立ち読み


角嫌い 真珠と貝


因に、(汚い話で済まないとは思うが)終生、腋下の思考に終始して一生を終えてしまう様な人は、この書を読まぬように。元来、天動説的なモノの言い様をする男達にそもそも、この小説は意味を做さないのである。


* *


『角嫌い』を格言の名元(造語)と置くのであるのならば、『現実嫌い』は迷信における『名追い人』その者と置けるのであろうか?


この危うい人倫感に、肯えて父が応えるのであるならば、言葉の迷底(造語)においての至言は、ウィトゲンシュタインの論地の鳴弦に『その実を』師事しなさい、と父は言うのであろう。


その上で更に言うのであるならば、…


何故、君達は父の身体の弱い部分を知っているのであろうか?


君達は父の身体の弱い部分が自分の名の由来としてのその隠れた頭文字に、『弱さ』が付くのが、実際のところ、本当に嫌だったのだね?


ただ誤解無きように…。


君達が父の身体の弱部を知り尽くしているのと同様に、その弱部を取り巻く『精神の有り様とその弱さ、その恥部』は、君達の『それ』とは可成違うのだし…。


父は君達がその名において、人生の無機成るを最後に越え得る君達自身の姿を目深に思い、存在し、父はその時、君達のその身姿の全てを一から知っていたのだという事を…何故か、知っておくように。


ところで…そう…色々とありがとう。


他人には見えない世界の中で…、その中で…、夢の中で…。〔世の中には見るべき沢山の人達が居るのだよ!〕と、父の眼前を指す君達に…


そう言った意味で? 君達には…実際、参いったのだよ。


自分の弱い部分を取り囲む精神においてのその実際は、その精神において我流を許さないというその自身の真姿な眼差しと姿が、自身の内在的社会性なのだという事とその実際と現実を、今だからこそ、『 』、知りなさい。その認識における嘘ならば、父の死なない程度には知り尽くしてあげる覚悟と努力はする心算でいるのだよ!


その上で世界が君達の手で目茶苦茶に成るのであるならば、父は父のその死なない程度に、笑って済ませてあげよう。


父の父が父をその様に育ててくれた様に…。それは…


「何故泣く」と言う、泣く父を、父の父が鬼の様な顔面暴力で睨らみ上げて居たのと、『その時の小さいでいた時の父の非暴力』という、おまけ付きではあったけれども…。そう言った意味で…


父は自分の子に、そんな名を付けてあげたいと思っているのだよ。


(最後のは冗談だよ!)


…その拳固を張る前の可愛い天使達


…息子達


…おっと、これは女流文体小説だった。


今日も太陽は昇っているのだね。


第一章



♯木曜日の『推定実行』前(ホップス)♯


“乾く以前の吐息に準える私に、性は応えてはくれなかった”。そんな時の太陽は、太洋に映える一つの万章でしかなかった。推定実行前の私は、自生の随に漂う一筋の神話の若さ、そのものを表していた。そんな私の思い出の潮目の囁きに、ホップスの島の北の虧けらは、その同じ生活を、全ての自身の終わらせ得た時代に準えさせていた。


“COME ON”この私の男臭い招きに、今朝方の地中海の半音の静けさは、何も応えてはくれなかった。その独寝のベッドの温もりを、子音の餓鬼共は、マスター ベーションの世招きだと私に囁いていた。それを今では、乾いた太陽の半音の中で、ーーオレンジ色の空の中で☆+、静かな小鳥達が硬く囀ずっている。そう…空の青は遠いので。


大地の方が先に乾いていたのであろう…。北アフリカに暮らす様に成ってから、三年が経っていた。植民地に暮らすうちに、人は潮目を一人目、二人目…と思う様に成っていた。その楽しさに、人はその愛をそのものにおいての代償として、ミルクの虧けらの臭いを一瞬、その体臭に漂わせていた。それが何時もの事ではない今の生活に、苛ちは私を他国の男に変えさせていた。

商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

550円(税込)

  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      わたしの幸せな結婚 三
      電子書籍わたしの幸せな結婚 三

      顎木 あくみ

      682円(税込)

    2. 2
      わたしの幸せな結婚 二
      電子書籍わたしの幸せな結婚 二

      顎木 あくみ

      682円(税込)

    3. 3
      祝祭と予感
      電子書籍祝祭と予感

      恩田陸

      1,188円(税込)

    4. 4
      ど本命の彼から追われ、告られ、秒でプロポーズされる!秘密の「メス力」LESSON
      電子書籍ど本命の彼から追われ、告られ、秒でプロ…

      神崎 メリ

      1,430円(税込)

    5. 5
      わたしの幸せな結婚
      電子書籍わたしの幸せな結婚

      顎木 あくみ

      682円(税込)

    1. 1
      AX アックス
      AX アックス

      伊坂 幸太郎

      748円(税込)

    2. 2
      あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇
      あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇

      高田郁

      660円(税込)

    3. 3
      みらいおにぎり
      みらいおにぎり

      桧山 タミ

      1,540円(税込)

    4. 4
      【予約】オーバーロード14 滅国の魔女
      【予約】オーバーロード14 滅国の魔女

      丸山 くがね

      1,320円(税込)

    5. 5
      ブラボーわが人生
      ブラボーわが人生

      聖教新聞 社会部

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ