現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 哲学・思想 > その他
武士道二論明治天皇制下での武士道・武家諸法度に見る武士道

武士道二論 明治天皇制下での武士道 ・武家諸法度に見る武士道 [電子書籍版]
純丘 曜彰

1,000(税込)

  • 発行形態:
  • 電子書籍

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   純丘 曜彰
  • シリーズ名:  小冊子論集
  • 発売日:  2019年11月05日
  • 出版社:  office SUMIOKA publishing
  • 商品番号:  1230003540428
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

明治天皇制下での武士道

「武士道」と言うと、新渡戸稲造の思弁的著書がよく知られているが、明治においては井上哲次郎が編んだ『武士道叢書』こそが正典だった。彼は文献実証的に、キリスト教とは相いれない武士道の精神を明らかにしようとした。だが、それもまた、一族郎党を抱えて主家に代々に仕える実際の武家ではなく、家主個人の寵愛によって一身一代で抜擢された側用人の思想であり、それが歪んだ滅私奉公の絶対天皇制を作ってしまったのではないか。


武家諸法度に見る武士道

『武家諸法度』は、幕府への奉公と、武家の身分安堵との再契約であり、将軍の代替わりごとに発布された。その中で、賄賂を禁じる新井白石の「正徳令」は、わずか六年で廃止され、事実上、賄賂を黙認することとなる。というのも、武家は、弓馬の道でも、儒教道徳でもなく、『武家諸法度』に合うよう、体面格式を維持することこそが求められたからである。


「家康が大化けしたわけ:甲州流軍学」「男色武士道:天下泰平の新キャリア」「平時武士道としての朱子学」「中江藤樹:武士道は隠れキリシタンが作った?」「京都の魔窟:朱子学から古学へ」「江戸時代に藩は無かった:あえての非効率主義」「参勤交代は気が重い地方赴任」「悪代官は悪徳商人とどんな悪だくみの密談していたのか」「静かな武士道:刀を抜いたら負け」計九編も併録。

商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      コーチングのプロが教える 「また話したい」と思ってもらえる会話術
      電子書籍コーチングのプロが教える 「また話した…

      滝井 いづみ

      660円(税込)

    2. 2
      オードリー・タン 自由への手紙
      電子書籍オードリー・タン 自由への手紙

      クーリエ・ジャポン編集チーム

      1,073円(税込)

    3. 3
      電気のことがわかる事典
      電子書籍電気のことがわかる事典

      HOME ELECA

      1,089円(税込)

    4. 4
      ルワンダ中央銀行総裁日記 [増補版]
      電子書籍ルワンダ中央銀行総裁日記 [増補版]

      服部正也

      1,056円(税込)

    5. 5
      ブッダが教える愉快な生き方
      電子書籍ブッダが教える愉快な生き方

      藤田一照

      499円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ