現在地
トップ > 電子書籍 > ビジネス・経済・就職 > 産業 > その他
新・仕事力〜「テレワーク」時代に差がつく働き方〜(小学館新書)

新・仕事力~「テレワーク」時代に差がつく働き方~(小学館新書) (小学館新書) [電子書籍版]
大前研一

902(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

商品説明

内容紹介

目標を「見える化」できれば日本人は強い。


アフター・コロナ時代にどう生き残るか?

企業も個人も「プランB」の未来に備えなければならない。

そのカギは、目標や憧れを「見える化」できるかどうかにあるーー。


業績悪化、収入減、倒産、失業……。「コロナ不況」で不安だらけの今こそ、この状況を反転するためには、発想の転換が必要なのだと著者・大前氏は強調する。


〈つまり、将来が不安だからこそ、諦観するのではなく「稼ぐ力」を身につけるべきなのだ。昇進・昇給が望めないなら、高収入を得るためにスキルを磨いたり、AI(人工知能)やロボットに代替されない能力を身につけたりして、ステップアップを目指すーーそうすることで、自分の未来を明るく変えていくべきだと思うのだ。〉(新書版まえがきより)


テレワークや在宅勤務が拡大・長期化する中で、これまでとは異なる仕事力が求められている。ポイントは、「場所」と「時間」に縛られずに集中するための工夫や、「集団知」を導くリーダーシップ、そして目標・成果を「見える化」する仕組みなどにある。


ビジネスパーソンに必要とされる能力や条件を解説した話題書『個人が企業を強くする』の内容をアップデートしつつ新書化。新型コロナウイルス禍によって一変した国内外の情勢を踏まえ、世界的経営コンサルタントが指南する新しい働き方の教科書。


商品レビュー(5件)

総合評価
 3.6

楽天Koboのレビュー(1件)

  • (無題)
    colo2012
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年05月05日

    政府が、大企業の正社員が滅多切りされていくが、海外と比較しつつ説得力がある。これだけのことを突き付けられて煽られて、「あしたから何か変えていこう」と思えなかったらもうマズいでしょう。そんなスイッチが入る本でした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ