現在地
トップ > 電子書籍 > ミステリー・サスペンス
銀齢探偵社静おばあちゃんと要介護探偵2

銀齢探偵社 静おばあちゃんと要介護探偵2 (文春e-book) [電子書籍版]
中山七里

1,400(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

商品説明

内容紹介

元裁判官で80歳を超えた今も信望が厚い高円寺静と、中部経済界の重鎮にして車椅子の“暴走老人”香月玄太郎の老老コンビが難事件を解決する、人気シリーズ第2弾。

今回は舞台を東京に移し、玄太郎ががんを患った状況下で5つの事件に挑む。(静は『テミスの剣』と『静おばあちゃんにおまかせ』に、玄太郎は『さよならドビュッシー』(宝島社)に登場する中山七里ファンにはおなじみのキャラクター。)


健康診断のため病院を訪れた静は、がんが発覚し治療を受けに来ていた玄太郎と再会する。しかし玄太郎の主治医に医療過誤、あるいは故意に患者を死なせた疑いが。静と玄太郎は、遺族と面会して真相を探る(「もの言えぬ証人」)。


構造計算書偽造の疑いをかけられ、国会の証人喚問を予定されていた建築士が歩道橋から転落死した。その建築士は、施工主から偽造を指示されたと証言していた(「像は忘れない」)。


元警察官の高齢男性が、車を暴走させてコンビニに突っ込み、本人が死亡した。よくある高齢者の運転ミスとみられたが、男の息子が特殊詐欺の受け子として服役していたことから、玄太郎と静は調べを始める(「鉄の棺」)。


ほかに、「葬儀を終えて」「復讐の女神」の全5編収録。

(タイトルはすべてアガサ・クリスティー作品へのオマージュ)

商品レビュー(25件)

総合評価
 3.86

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ミステリー・サスペンス

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      贖罪の奏鳴曲
      電子書籍贖罪の奏鳴曲

      中山七里

      99円(税込)

    2. 2
      同期
      電子書籍同期

      今野敏

      99円(税込)

    3. 3
      invert 城塚翡翠倒叙集
      電子書籍invert 城塚翡翠倒叙集

      相沢沙呼

      1,826円(税込)

    4. 4
      石の繭 警視庁殺人分析班
      電子書籍石の繭 警視庁殺人分析班

      麻見和史

      99円(税込)

    5. 5
      青空と逃げる
      電子書籍青空と逃げる

      辻村深月

      880円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ