現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 社会
ゴーマニズム宣言SPECIAL脱原発論上巻

ゴーマニズム宣言SPECIAL 脱原発論 上巻 [電子書籍版]
小林よしのり

748(税込)

  • 発行形態:
  • 電子書籍

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   小林よしのり
  • シリーズ名:  ゴーマニズム宣言SPECIAL
  • 発売日:  2015年05月01日
  • 出版社:  小学館
  • 商品番号:  4323139400001
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

ゴーマニズム宣言SPECIAL脱原発論。上下巻に分けて配信。


3・11以降、「原発」を巡る議論が日本を二分しています。


保守言論人の多くは、福島第一原発の事故後も「原発推進派」ですが、著者は国土や国民の命を「保守」するために「脱原発派」として論陣を張ります。

保守でありながら、即時全原発廃炉を主張する著者が、政府や東電の嘘、「自称保守」言論人の欺瞞を暴きます。


推進派がたびたび唱える

「原発を再稼働しなくては電力不足に陥る」

「原発を保有することは、核兵器保有に準ずる抑止力となる」

「低線量の放射線ならば問題ない」

等々は、さまざまな嘘や欺瞞に満ちています。


データの意図的な改竄や、保守言論人の勉強不足などが背景にありますが、これらをゴーマニストである著者が徹底的に論破します。


フィックス型EPUB104MB(校正データ時の数値)。


【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。

商品レビュー(1件)

総合評価
 

楽天Koboのレビュー(1件)

  • 原発利権をわかりやすく解説
    うびうび2
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年01月25日

    太陽光発電や風力発電で日本の電力が賄えるのに原発廃止をしないのは利権があるからだと鋭い指摘。やや不満なのは電子なのに値段が高い事です。セールで買いましたが。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ