現在地
トップ > 電子書籍 > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康

やって良かった!1日1食 [電子書籍版]
船瀬俊介

1,540(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   船瀬俊介
  • 発売日:  2018年04月20日
  • 出版社:  フォレスト出版
  • 商品番号:  5290489451764
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

■少食ブームを生み出した書籍が再び!

有名芸能人や一流アスリートがいち早く始め、

少食ブームがやってきたのが4、5年くらい前。

1日1食やファスティング(断食)など、

いつまでも老いることなく、病気知らずの身体は、

少食から生まれているのは、今や当たり前。

空腹こそが長寿遺伝子をオンにするのです。


長寿遺伝子とは「サーチュイン(Sirtuin1)遺伝子」。

マサチューセッツ工科大のレオナルド・ガレンテ教授によって、

1999年に発見されたこの遺伝子によって、

長い間、抗齢学者たちを悩ませてきた謎が、ついに解明されました。


このサーチュイン遺伝子をオンにし、老化を防ぐのが、

「少食」だったのです。


■著者は若い頃、ヨガ行者やファスティング道場に出会い、

1日3食を1日2食に、そして1日1食にとなり、

現在では、1日の原稿執筆ペースが400字詰め原稿用紙で

60〜80枚はふつうに、最高で110枚を書くようになったと言います。

しかも、67歳にして髪は黒々、アメリカに行った際は40代に見られたのです。


少食の効果は計り知れません。


持病が消えていく/病気にかかりにくくなる身体が軽くなる

疲れにくくなる/睡眠時間が短くなる/肌が若返る


■本書では1日1食を体験して、人生が変わった方の

体験談も豊富に掲載されています。


著者は、いきなり1日1食は勧めていません。

楽しく、幸福感を味わいながら、

たとえ前日に食べ過ぎてしまっても(お付き合いも含め)、

翌日に調整すればいいだけと述べています。


著者が実践して生み出した、1回100円ほどの特選レシピ

本書の巻末には付録として、

「一日一食」を楽しむ手作りレシピが掲載されています。


※本書は2014年9月に三五館から刊行された

『やってみました! 1日1食』を改題、加筆、再編集したものです。


■目次

再刊にあたって 身体は疲れず、仕事は軽く2〜3倍


プロローグ あの人も、この人も、有名人たちは始めてる!


第1章 やってみました! 一日一食

ヨガの教え「食べない工夫を!」

「空腹感」は「幸福感」


第2章   やってビックリ! 一日一食

素晴らしい一日一食!「効能」16 大ポイント

激しい運動でも心配なし……体験者の声?極真空手の師範代


第3章 食べない人は、なぜ長生きなのか?

食べるの半分で、2倍長生きできる

一日一食、ガンも防ぎ、ボケも防ぐ

空腹が長寿遺伝子をオンにする


第4章 100歳以上の人たちの「食卓」に学ぶ

極少食で102歳の天寿を全うしたコルナロ

「若々しくあれ!」伝説ナチュラリスト


第5章 一流アスリートは「少食」の力を知っていた

落合から白鵬まで実践「ミネラルファスティング」

スポーツは環境に適応できなければ惨敗する


第6章 一日一食で、食べたら良いもの悪いもの

サントリー「セサミン」よりは100円ショップで!

【海苔】海苔は“海の野菜?バリバリ食べよう!

減塩運動が日本を滅ぼす



付録 「一日一食」を楽しむ手作リレシピ


おわりに 「ムリせず、気楽に、ファスティング!」

商品レビュー(2件)

総合評価
 

楽天Koboのレビュー(1件)

  • 自分の主張が正しいと押し通そうとし過ぎ
    ベアー4851
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2021年10月17日

    感想を詳細に書くと怒りが表れてしまうので自粛しますが、医療者を侮辱するような態度は非常に残念です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ