現在地
トップ > 電子書籍 > ミステリー・サスペンス

骨を追え ラストライン4 (文春文庫) [電子書籍版]
堂場瞬一

850(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   堂場瞬一
  • レーベル:  文春文庫
  • シリーズ名:  ラストライン
  • 発売日:  2021年03月09日
  • 出版社:  文藝春秋
  • 商品番号:  4390000006274
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

十年振りに発見された少女の白骨死体。

「ラストライン」シリーズと「警視庁犯罪被害者支援課」がコラボレーションした話題作!


ベテラン刑事・岩倉剛は南蒲田署から立川中央署へ異動した。異動早々、大事件が勃発する。十年前に失踪した女子高生・真中礼央の白骨遺体が発見されたのだ。

当時の捜査では、礼央の同級生で交際相手だった三川康友が容疑者として浮上したが、確たる証拠がつかめぬまま三川は大阪の大学に進学し、捜査は行き詰まった。

捜査陣の目は再び三川に向けられたが、三川は若くして癌に冒され余命いくばくもない状態だったーー。

岩倉は上司の刑事課長・三浦亮子や後輩で離婚のショックから不調をかこつ熊倉恵美、そして十年ぶりに娘の死が確定した家族のケアを担当する犯罪被害者支援課の村野秋生らとともに事件の真相に迫る。


堂場瞬一「文庫三大シリーズ」コラボレーション企画!

警視庁犯罪被害者支援課の村野たちと岩倉が絡む、ファン必読の一冊です。

商品レビュー(13件)

総合評価
 3.75

楽天Koboのレビュー(1件)

  • ラストライン第4弾!
    ムツキ6704
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年06月17日

    ラストライン、岩倉刑事シリーズ第4弾。今回は岩倉刑事と支援課村野さんとのコラボ企画。10年前に行方不明になった女性の白骨死体が出てくるところから始まる物語。犯人は意外な人でした。もしや?と思いましたが・・・。最後はすっきりしない終わり方でしたが、岩倉刑事の今後も気になるし、次作もまた読みます。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ミステリー・サスペンス

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ