汝、ふたつの故国に殉ずー台湾で「英雄」となったある日本人の物語ー

汝、ふたつの故国に殉ず ー台湾で「英雄」となったある日本人の物語ー (角川書店単行本) [電子書籍版]
門田 隆将

972円(税込)

楽天Koboの始め方
初めての方へ 楽天Koboへようこそ

紙書籍版も取り扱ってます!

楽天Kobo 電子書籍版 汝、ふたつの故国に殉ず ー台湾で「英雄」となったある日本人の物語ー 972円
紙書籍版 汝、ふたつの故国に殉ず -台湾で「英雄」となったある日本人の物語ー 1,944円

商品基本情報

商品説明

台湾で、その命日が「正義と勇気の日」に制定された日本人がいたーー。日本と台湾の絆を表す「英雄」が歩んだ苦難と感動の物語。1895年、ひとりの若者が台湾を目指して故郷・熊本をあとにした。台湾の治安維持と発展に尽くすためである。やがて台湾女性と家庭を築いた彼は、のちに「英雄」と呼ばれる男の子をもうけた。しかし、戦後の台湾の悲劇は、一家を動乱に巻き込んでいく。日本と台湾の“絆”を表わす「5代120年」にわたる壮大な一族の物語ーー。「私には大和魂の血が流れている」「台湾人、万歳!」。台湾最大の悲劇となった1947年の「二二八事件」で、そう叫んで、永遠の眠りについた英雄がいた。坂井徳章弁護士(台湾名・湯徳章)である。父親は日本人、母親は台湾人で、生まれながらにして日本と台湾の“絆”を表わす人物である。父を早くに亡くした徳章は、貧困の中、辛酸を舐めながら勉学に励み、ついに当時の最難関国家試験である高等文官司法科と行政科の試験に両方合格する。帝都・東京から故郷・台南へ帰り、台湾人の人権確立のために活動する中、徳章は国民党政府の「二二八事件」弾圧から台南市民を救うために奔走する。自らの身を犠牲にしながら、多くの市民を助けた徳章は、50年後に忽然と“復活”する。苦難の道を歩んだ台湾と、なぜ今も台湾人が日本と日本人をこれほど愛してくれているのか、その根源を解き明かした感動の歴史ノンフィクションーー。

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.33

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

972円(税込)

  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全ショップ対象!
2018/3/25(日) 23:59まで
毎月5と0のつく日は
エントリー&楽天カード利用で
ポイント5倍
全品対象!
2018/3/30(金) 23:59まで
25,000円以上購入で使える!
40%OFF
5と0のつく日は楽天Koboがお得に!

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇的によくする技術
      電子書籍自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇…

      吉原珠央

      903円(税込)

    2. 2
      大白蓮華 2019年 9月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 9月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    3. 3
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      513円(税込)

    4. 4
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      電子書籍一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      850円(税込)

    5. 5
      今こそ、韓国に謝ろう 〜そして、「さらば」と言おう〜 【文庫版】
      電子書籍今こそ、韓国に謝ろう 〜そして、「さら…

      百田尚樹

      750円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    関連する商品(紙書籍版)

    このページの先頭へ