現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > その他
日本人にとってキリスト教とは何か遠藤周作『深い河』から考える

日本人にとってキリスト教とは何か 遠藤周作『深い河』から考える [電子書籍版]
若松英輔

968(税込)

商品情報

  • 著者:   若松英輔
  • シリーズ名:  NHK出版新書
  • 発売日:  2021年09月10日
  • 出版社:  NHK出版
  • 商品番号:  4470886620000
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

神とは、信仰とは、どういうものか? 霊性と宗教は矛盾しないのか?


批評家、随筆家、そしてNHK「100分de名著」で最多の指南役を務める著者が、自身と共通点も多いキリスト教文学の大家の作品から、「日本人とキリスト教」を考察する意欲作。本書の軸になるのは、遠藤最後の長編『深い河』。著者はこの作品を「遠藤周作一巻全集」と呼ぶべきもので、遠藤の問いがすべて凝縮されている重要作と語る。神、信仰、苦しみ、霊性、死について……。それら一つ一つを章タイトルに据え、登場人物の言動を丹念に追いながら、そこに『沈黙』や他作品を補助線として用いることで、遠藤や著者自身はもちろん、多くの日本人キリスト教者が追究した大テーマ「日本的霊性とキリスト教の共鳴」を可能にする。


はじめに 日本的霊性とキリスト教

第1章 神について

第2章 死について

第3章 出会いについて

第4章 信仰について

第5章 告白について

第6章 苦しみについて

第7章 愛について

おわりに 復活について


商品レビュー(5件)

総合評価
 4.00

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2024年 6月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 6月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    2. 2
      人生の道しるべになる 座右の寓話
      電子書籍人生の道しるべになる 座右の寓話

      戸田智弘

      660円(税込)

    3. 3
      生成AIで世界はこう変わる
      電子書籍生成AIで世界はこう変わる

      今井 翔太

      990円(税込)

    4. 4
      覚悟の論理 戦略的に考えれば進む道はおのずと決まる
      電子書籍覚悟の論理 戦略的に考えれば進む道はお…

      石丸伸二

      1,760円(税込)

    5. 5
      25kg減でリバウンドなし 食べるほどにやせていく ねこくら式レシピ
      電子書籍25kg減でリバウンドなし 食べるほどにや…

      ねこくら りえ

      1,650円(税込)

    1. 1
      生きのびるための事務
      生きのびるための事務

      坂口恭平

      1,760円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    3. 3
      参政党ドリル
      参政党ドリル

      神谷宗幣

      1,980円(税込)

    4. 4
      新編 人生はあはれなり… 紫式部日記
      新編 人生はあはれなり… 紫式部日記

      小迎 裕美子

      1,320円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】年300日旅するアラサー夫婦 くぼたび流 暮らす旅のしおり
      【入荷予約】年300日旅するアラサー夫婦 …

      くぼたび

      1,870円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ