現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 歴史 > 伝記
運ドン・キホーテ創業者「最強の遺言」

運 ドン・キホーテ創業者「最強の遺言」 (文春新書) [電子書籍版]
安田隆夫

1位 歴史部門 楽天ブックス日別ランキング(2024年07月12日)ランキングを見る

790(税込)

商品情報

  • 著者:   安田隆夫
  • レーベル:  文春新書
  • 発売日:  2024年06月20日
  • 出版社:  文藝春秋
  • 商品番号:  4390000012871
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

無一文から2兆円企業へーードン・キホーテを成功に導いた「運」の極意


三十四期連続で増収増益を成し遂げ、売上二兆円のドン・キホーテ。

無一文から日本を代表する創業経営者へーーそんな大成功の裏には「運」の存在があった。

私は「運任せ」という言葉が嫌いだ。自らの運をコントロールし、人生を切り拓け。

生涯をかけて学んだ、人生とビジネスにおける「勝利の法則」を惜しみなく伝授する!


●「はじめに」より

今でも私は自分の身の上話をすると、多くの人から、「安田さんは本当に運が強いですね」などとよく言われる。だが、私自身は特別に運が強いわけではない。災難を招いた「不運」を、「幸運」に変える力が強いのだ。

私は、人によって運の総量そのものに大差はないと考えている。現実を見れば、明らかに運のいい人とそうでない人はいるだろう。しかし、それは与えられた運をどう使ったかという違いに過ぎない。すなわち、運のいい人とは「運を使い切れる人」であり、運の悪い人は「運を使い切れない人」あるいは「使いこなせない人」だと言える。

詳しくは本文で説明するが、運を良くする行為、悪くする行為は必ずある。例えば、不運の時の悪あがき(第二章)や、他罰的な言動(第四章)は、運を著しく落とす要因となる。つまり、運は自分自身でコントロール可能なものなのだ。


「人生の指南書として、常に傍に置いておきたい」(北尾吉孝・SBIホールディングス会長兼社長)


「あなたは『主語の転換』できますか?」(テリー伊藤)


商品レビュー(2件)

総合評価
 

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2024年 7月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 7月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    2. 2
      小学生でもわかる世界史
      電子書籍小学生でもわかる世界史

      ぴよぴーよ速報

      1,700円(税込)

    3. 3
      きみのお金は誰のため
      電子書籍きみのお金は誰のため

      田内学

      1,650円(税込)

    4. 4
      パーティーが終わって、中年が始まる
      電子書籍パーティーが終わって、中年が始まる

      pha

      1,463円(税込)

    5. 5
      日本の経済安全保障 国家国民を守る黄金律
      電子書籍日本の経済安全保障 国家国民を守る黄金律

      高市早苗

      1,980円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ