現在地
トップ > 電子書籍 > エンターテインメント > TV関連本
詩羽(水曜日のカンパネラ)フォトエッセイ『POEM』

詩羽(水曜日のカンパネラ)フォトエッセイ『POEM』 [電子書籍版]
詩羽(水曜日のカンパネラ)

2,200(税込)

商品情報

  • 著者:   詩羽(水曜日のカンパネラ)
  • 発売日:  2024年04月10日
  • 出版社:  宝島社
  • 商品番号:  6681267076890
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

「死んでやろうと思った。


いいことなんて一つもない、しあわせなことなんて何もない、誰も私を愛していない、


生きている必要なんてなんにもない“この世のクソ”」


水曜日のカンパネラ 2代目ボーカリスト・詩羽が


重くて深い愛を込めて綴る、衝撃の自叙伝


2022年リリースの「エジソン」がSNSで話題となり、MVがYouTubeで5700万回再生を突破。


翌2023年には日本に加え、北京、上海、広州、台北を回る8都市のアジアツアーを成功させ、


来る2024年3月16日、現体制になって初の武道館公演を開催するーー。


今、飛ぶ鳥を落とす勢いのアーティスト、「水曜日のカンパネラ」2代目ボーカリスト・詩羽(うたは)が


この記念すべきタイミングで世に送り出すのは、


今まで誰にも語ってこなかった、重く、しかし鮮やかな記憶を綴った自叙伝だ。


詩羽はなぜ、「愛」を大切にするのか。


なぜ、口にピアスが開いているのか。


今につながる人生の一片を、詩羽自身が、自分の言葉で書き下ろす。


文章に彩りを添えるのは、台湾や日本各地で撮り下ろした、美麗な写真の数々。


横山マサト、仲川晋平、野口花梨という、詩羽が信頼を寄せる3名の写真家たちが


三者三様の「詩羽」を切り出していく。


文字と写真がクロスする、不思議な世界観ーー。


過去、現在、そして未来と変化を遂げる彼女の、


底知れないエネルギーに魅せられる一冊。


商品レビュー(3件)

総合評価
 4.00

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンターテインメント

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      JUNON 2024年 07月号
      電子書籍JUNON 2024年 07月号

      715円(税込)

    2. 2
      TVガイド 2024年 5月24日号 関東版
      電子書籍TVガイド 2024年 5月24日号 関東版

      東京ニュース通信社

      520円(税込)

    3. 3
      TVガイド 2024年 5月17日号 関東版
      電子書籍TVガイド 2024年 5月17日号 関東版

      東京ニュース通信社

      520円(税込)

    4. 4
      ゼノブレイド3 オフィシャルアートワークス アイオニオン・モーメント
      電子書籍ゼノブレイド3 オフィシャルアートワーク…

      電撃ゲーム書籍編集部

      4,400円(税込)

    5. 5
      ピンポン コンプリートアートワークス
      電子書籍ピンポン コンプリートアートワークス

      3,168円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ