現在地
トップ > 電子書籍 > 科学・医学・技術 > 生物学
光る生き物の世界(ナショジオ・セレクション)発光生物を求めて

光る生き物の世界 (ナショジオ・セレクション) 発光生物を求めて [電子書籍版]

330(税込)

  • 発行形態:
  • 電子書籍

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 編集:   ナショナル ジオグラフィック
  • 発売日:  2017年12月19日
  • 出版社:  日経ナショナル ジオグラフィック社
  • 商品番号:  4660008942480
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

雑誌「ナショナル ジオグラフィック日本版」の好評記事をデジタル化してお届けする「ナショジオ・セレクション」。本編は2015年3月号の特集記事。生物が光を放つ現象を総称して「生物発光」という。そのかすかな光は魔法のように美しいが、実はごくありふれた現象だ。陸上では、夏の夜に飛び交いながら光を放ち、交尾の相手を引きつけるホタルがおなじみだ。ほかにも、ツチボタルと呼ばれる地中で光る幼虫や、カタツムリ、ヤスデ、キノコなど、発光する陸生生物にはさまざまな種類がある。だが、もっと本格的な光のショーが繰り広げられる舞台は、海の中だ。海中を漂う小さなウミホタルが放つ光は、陸のホタルと同様に求愛のメッセージ。光る魚やイカ、クラゲ、エビ、ナマコも知られている。既知の発光生物の8割以上は、海に生息しているという。美しくも不思議な発光生物を求めて、未踏の海へもぐった。

商品レビュー(1件)

総合評価
 

楽天Koboのレビュー(1件)

  • 光る生き物の世界
    nekonekomico
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2020年11月27日

    最近早起きをしなくてはならず、
    日中の頭ボケ防止にナショジオ・セレクションの中より
    読んでも良いかしら??と感じる書籍を7冊ダウンロードしました。
    朝ダウンロードして
    最初に読んだのがこの本です。
    .
    光る生き物の世界。
    詳しく説明に書かれて無い為
    どんな内容かな??と半分興味もありのダウンロード
    .
    ページ数が非常に少ない。
    330円は少し高い印象を受けました。
    ページよりスクショした写真を添付しています。
    .
    海の中の生物が沢山掲載されているんだろうな??だったのですが、
    「シロアリ」の塚に生息する「ヒカリコメツキ」←幼虫の名前
    苦手な虫でしたーーー。
    せっかく購入したので、写真は飛ばし文章だけを読む事にしました。
    .
    でもページをめくると「虫」っぽさが・・・・
    .

    21人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・医学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ジェイソン流お金の増やし方
      電子書籍ジェイソン流お金の増やし方

      厚切りジェイソン

      1,320円(税込)

    2. 2
      LIFESPAN(ライフスパン)
      電子書籍LIFESPAN(ライフスパン)

      デビッド・A・シンクレア

      2,640円(税込)

    3. 3
      腸がすべて
      電子書籍腸がすべて

      フランク・ラポルト=アダムスキー

      1,650円(税込)

    4. 4
      夢をかなえるゾウ1
      電子書籍夢をかなえるゾウ1

      水野敬也

      1,210円(税込)

    5. 5
      京大 芸人 ノート
      電子書籍京大 芸人 ノート

      ロザン

      1,287円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ