鍛えるのはボディ(体)ではなく、ブレイン(頭)だ!〜「イビチャオシム」「エディージョーンズ」スポーツ日本代表外国人監督から学ぶ弱者が強者に勝つ方法!〜

鍛えるのはボディ(体)ではなく、ブレイン(頭)だ! 〜「イビチャオシム」「エディージョーンズ」スポーツ日本代表外国人監督から学ぶ弱者が強者に勝つ方法!〜 [電子書籍版]
二千社以上企業訪問してきた東証一部上場企業のベンチャーキャピタリスト

349円(税込)

楽天Koboの始め方
初めての方へ 楽天Koboへようこそ

商品説明

鍛えるのはボディ(体)ではなく、ブレイン(頭)だ!


〜「イビチャオシム」「エディージョーンズ」スポーツ日本代表外国人監督から学ぶ弱者が強者に勝つ方法!〜


2,000社以上企業訪問してきた東証一部上場企業の元ベンチャーキャピタリストです。


企業経営とスポーツチームマネジメントは、よく類似していると言われています。


それぞれ特化した強みを持っている選手を、チーム全体組織として最大限発揮するための仕組み。


特にチーム監督は、まさにその全責任を負った存在とも言えるのかもしれません。


チーム監督が交代するとチーム勝敗が大きく変動する事実を見ても、非常に重要なポジションではないでしょうか。


スポーツは、まさに弱肉強食。


勝ちか、負けか。


通常、強いチームが勝ち、弱いチームが負けるものです。


しかし、そうではないことがスポーツには良く見かける光景です。


ビジネスの世界で例えるなら、ベンチャー企業が大企業に勝つようなものでしょうか。


弱者が強者に勝つ方法。


そこにはビジネスにおける、大きなヒントがあるのではないでしょうか。


本書はサッカー日本代表元監督「イビチャオシム氏」と、ラグビー日本代表元監督「エディージョンズ氏」から考察して、弱者が強者に勝つためのヒントをまとめております。


■目次■


1、重なるサッカー日本代表電撃解任劇


2、イビチャオシム氏とは?


3、オシム哲学


4、日本人を「日本化」する思想


5、哲学が、人を引き付ける


6、2019年ラグビーワールドカップ


7、エディー・ジョーンズ氏とは?


8、奇跡の2015年ワールドカップ


9、まぐれの勝利?


10、ボディじゃなくてブレイン


11、勝利のために実施した「戦略」とは?


12、「朝令朝改」?!


13、日本を愛していたエディジョーンズ


14、弱者が強者に勝つ「思想と戦略」


(総文字数8746文字)


■筆者紹介■


2,000社以上企業訪問してきた東証一部上場企業の元ベンチャーキャピタリストです。


様々な価値観の経営者と接し、世の中は本当に広い!ということを実感しています。


今やIT、グローバルな時代。


AIやロボットが仕事をする時代です。


様々な価値観・常識を乗り越えられる人が、次なる未来を創り上げると言っても過言ではないでしょう。


常識とは、大多数の意見であって正解ではありません。


マイノリティが、未来を創るのです。


変えられるのは『自分』と『未来』だけです。


一人でも新しいことにチャレンジする人を後押ししたい、そう願っています。

商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

349円(税込)

  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全ショップ対象!
2018/3/25(日) 23:59まで
毎月5と0のつく日は
エントリー&楽天カード利用で
ポイント5倍
全品対象!
2018/3/30(金) 23:59まで
25,000円以上購入で使える!
40%OFF
5と0のつく日は楽天Koboがお得に!

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ