ビッグデータ・ベースボール20年連続負け越し球団ピッツバーグ・パイレーツを甦らせた数学の魔法

ビッグデータ・ベースボール 20年連続負け越し球団ピッツバーグ・パイレーツを甦らせた数学の魔法 (角川書店単行本) [電子書籍版]
トラヴィス・ソーチック

2,052円(税込)

獲得ポイント:


初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!
初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!

紙書籍版も取り扱ってます!

楽天Kobo 電子書籍版 ビッグデータ・ベースボール 20年連続負け越し球団ピッツバーグ・パイレーツを甦らせた数学の魔法 2,052円
紙書籍版 ビッグデータ・ベースボール 2,052円

商品基本情報

商品説明

“常識”という難敵に“数学”という武器で挑んだ男たちの物語。「ほかのチームから見向きもされなかったベテラン選手、多額の契約金で入団したドラフト指名選手、古い教えを受けたコーチ、数学の天才から成る寄せ集めのチームが、個々の能力を合計したよりも大きな力を発揮して、ここまで到達したのだ。彼らは新しい意見、新しい考え方、共同作業を受け入れなければならなかった。それが2013年の彼らの物語であり、彼らの成果だった。」(本文より)

みんなのレビュー

  • パイレーツを応援したくなる
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2016年05月15日

    メジャーリーグ全チームの年俸総額は2015年の段階で37億ドル、2016年には40億ドルに達すると言われている。トップはドジャースで約2億7000万ドル、一方のパイレーツは約9000万ドルと全チーム平均にも達していない。そのチームが連続でプレーオフに進出した秘密が書かれているのが本書である。メジャーリーグ通ではないため次々に出てくる名前に混乱したが、一人一人にストーリーがあり、資金力のないチームをいかにしてプレーオフに進出させたかを丁寧に書かれている。
    タイトルの「ビッグデータ・ベースボール」、翻訳の時にとってつけたような名前にしたのかと思いきや、原題の方も"BIG DATA BASEBALL"となっている。そしてまさしくビッグデータが鍵になっているのだ。
    マネー・ボールで注目されたセイバーメトリクスが、10年経って環境共々とんでもなく進化していることに驚きを隠せない。同書で題材となったアスレチックスもチーム年俸はパイレーツと同じくらいだ。そのような弱者が知恵を使って強者に伍するというのは、判官贔屓の気質がなくともエキサイティングな話であり、ファンでもないのに途中からパイレーツを応援したくなってしまう。ただ弱者は歩みを止めた時点で倒れてしまう。弱者の知恵は常に進化を強いられる。今後どんな方向に進んでいくのか、その行く末を見てみたいものである。
    なお翻訳……

    0人が参考になったと回答

紙書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

2,052円(税込)

お気に入りに追加
  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全品対象!
2017/10/19(木) 23:59まで
祝勝利!楽天イーグルス
エントリーで
ポイント2倍
全品対象!
2017/9/26(火) 23:59まで
500円以上購入で使える!
10%OFF
クーポン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    関連する商品(紙書籍版)

    このページの先頭へ