現在地
トップ > 電子書籍 > PC・システム開発 > OS > Linux
Fluentd実践入門──統合ログ基盤のためのデータ収集ツール

Fluentd実践入門 ── 統合ログ基盤のためのデータ収集ツール [電子書籍版]
田籠 聡

3,520(税込)

商品情報

  • 著者:   田籠 聡
  • 発売日:  2022年10月06日
  • 出版社:  技術評論社
  • 商品番号:  9784297131104
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

(概要)

本書は、Fluentdについて網羅的に解説した書籍です。

Fluentdは、ログやそのほかのデータの収集および集約、転送、変換、保存を実現するためのソフトウェアです。すでに多くのユーザーに利用されているほか、Kubernetes環境におけるデファクトスタンダードなログ収集方法として扱われています。そのため、AWS、GCPおよびAzureといったクラウド環境においても標準的なツールとして使われています。

本書は、Fluentdがデータをどのように処理しているかから、内部構造やプラグイン機構の詳細、プラグインの開発方法までを網羅的に記述しています。筆者はFluentdの初期からのユーザーであり、Fluentdの主開発者の一人でもあるため、ユーザーとして必要な事項を開発者の視点から解説できているはずです。


(こんな方におすすめ)

・Fluentdについて学びたい方

・ログやデータを扱うソフトウェアエンジニア、プログラマー、データエンジニア、ITインフラエンジニアやSRE


(目次)

第1章:Fluentdとは何か

  1.1 Fluentd ── 統合ログ基盤のためのデータ収集ツール

  1.2 ログとは何か

  1.3 Fluentdの特徴

  1.4 Fluentdのデータ処理方式

  1.5 Fluentdのユースケース

  1.6 Fluentdのコア機能

  1.7 Fluentdのデータ配送方式

  1.8 Fluentdのバージョン

  1.9 本書の構成

  1.10 まとめ

第2章:Fluentdのインストール

  2.1 Fluentdの動作環境

  2.2 インストール前の準備

  2.3 インストール方法の選択

  2.4 パッケージを用いたインストール

  2.5 パッケージを用いないインストール

  2.6 まとめ

第3章:Fluentdのシステム設定

  3.1 Fluentdのシステム設定 ── Fluentdそのものの挙動を指定する

  3.2 Fluentdのコマンドラインオプション ── Fluentdをどのように起動するかを指定する

  3.3 設定変更の反映 ── 設定をFluentdに正しく読み込ませる

  3.4 シグナル、RPCによるプロセス管理 ── 動作中のFluentdを操作する

  3.5 まとめ

第4章:設定ファイルの書式と構造

  4.1 設定の構成要素 ── リテラル、パラメータ、ディレクティブ

  4.2 リテラル ── 名前や値を表現する

  4.3 コメント ── 動作に影響しない注釈を書く

  4.4 パラメータ ── 名前と型のある値の組み合わせを定義する

  4.5 ディレクティブ ── 構造を決定する要素

  4.6 <source>、<match>、<filter>ディレクティブの予約語パラメータ

  4.7 @include ── 設定ファイルにほかのファイルの記述を取り込む

  4.8 設定ファイルの全体像

  4.9 まとめ

第5章:プラグインの基

  5.1 Fluentdにおけるプラグイン ── Fluentdの主要な機能を実現する

  5.2 プラグインのライフサイクル ── 初期化から起動、停止、破棄まで

  5.3 プラグインの種類

  5.4 プラグインのインストール

  5.5 プラグイン探索のしくみ

  5.6 まとめ

第6章:イベントデータ

  6.1 Fluentdにおけるイベント ── タグ、日時とレコードからなる

  6.2 イベントの構造

  6.3 イベントの流れ

  6.4 プラグインによるデータ処理

  6.5 Fluentdのプロセスとイベント処理

  6.6 MessagePack ── Fluentdが使用するイベントデータ表現方法

  6.7 まとめ

第7章:プラグインごとの役割

  7.1 さまざまな種類のプラグイン

  7.2 Inputプラグイン ── データの入力を担当する

  7.3 Filterプラグイン ── InputプラグインとOutputプラグインの間でデータを加工する

  7.4 Outputプラグイン ── データの出力を担当する

  7.5 Bufferプラグイン ── データのバッファリング機構をOutputプラグインに提供する

  7.6 Parserプラグイン ── データを解析する

  7.7 Formatterプラグイン ── イベントをテキストデータに整形する

  7.8 Storageプラグイン ── プラグインのための保存機能を提供する

  7.9 Service Discoveryプラグイン ── 連携先サービスを管理する

  7.10 まとめ

第8章:組込みプラグイン

  8.1 さまざまな組込みプラグイン

  8.2 in_tailプラグインとParserプラグイン ── テキストファイルからデータを読み込む

  8.3 out_fileプラグインとFormatterプラグイン ── データをテキストファイルに書き出す

  8.4 in_forward/out_forwardプラグイン ── ネットワーク経由でデータを送受信する

  8.5 out_copyプラグイン ── 複数のプラグインとの組み合わせでデータを別々に処理する

  8.6 filter_grepプラグイン ── 正規表現を用いてデータを選別する

  8.7 filter_parserプラグイン ── レコード内のデータをさらに解析する

  8.8 in_exec/out_execプラグイン ── 外部コマンドの実行によるデータの入出力

  8.9 in_http/out_httpプラグイン ── HTTP通信によるデータの入出力

  8.10 まとめ

第9章:本番環境における構成と運用

  9.1 本番環境における難しさ

  9.2 データの収集と集約における戦略

  9.3 エージェントにおけるFluentd設定の注意点

  9.4 集約ノードにおけるFluentd設定の注意点

  9.5 コンテナにおけるFluentd設定の注意点

  9.6 バッファ管理のための設定とオプション

  9.7 実運用のためのFluentdログ設定

  9.8 Fluentdの監視

  9.9 設定ファイルとプラグインの管理手法

  9.10 まとめ

第10章:プラグイン開発の基本

  10.1 プラグイン開発の必要性

  10.2 プラグイン開発チュートリアル ── 簡単なプラグインを書いてみる

  10.3 プラグイン開発の流れ

  10.4 プラグイン共通の処理

  10.5 まとめ

第11章:プラグインの設定

  11.1 プラグインの設定方法 ── パラメータとセクションを使用する

  11.2 パラメータの定義と利用

  11.3 セクションの定義と利用

  11.4 プラグインによる設定の解析と利用

  11.5 まとめ

第12章:プラグインごとの開発手順

  12.1 Inputプラグインの開発

  12.2 Filterプラグインの開発

  12.3 Outputプラグインの開発

  12.4 Parserプラグインの開発

  12.5 Formatterプラグインの開発

  12.6 まとめ

第13章:プラグインのテスト

第14章:プラグインヘルパー

第15章:Fluentdの通信プロトコル


商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:PC・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      面倒なことはChatGPTにやらせよう
      電子書籍面倒なことはChatGPTにやらせよう

      カレーちゃん

      2,750円(税込)

    2. 2
      情報セキュリティの敗北史
      電子書籍情報セキュリティの敗北史

      アンドリュー・スチュワート

      3,300円(税込)

    3. 3
      2024年度版 ニュースペックテキスト 応用情報技術者
      電子書籍2024年度版 ニュースペックテキスト 応用…

      TAC情報処理講座

      2,926円(税込)

    4. 4
      キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和06年
      電子書籍キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令…

      きたみりゅうじ

      2,420円(税込)

    5. 5
      リファクタリング 既存のコードを安全に改善する(第2版)
      電子書籍リファクタリング 既存のコードを安全に…

      MartinFowler

      4,840円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ