現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 政治

日本を前に進める (PHP新書) [電子書籍版]
河野太郎

850(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   河野太郎
  • レーベル:  PHP新書
  • 発売日:  2021年08月27日
  • 出版社:  PHP研究所
  • 商品番号:  4430000011568
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

「この本は、河野太郎という政治家が、これまで何をやってきたか、そして皆さんと一緒に、これからどのような国や社会をつくっていこうと考えているのか、その考えをまとめたものです」(本書「はじめに」より)。記すのは生い立ちから政治家としての原点、父・河野洋平氏との関係や、閣僚として取り組んできた安全保障・外交戦略、災害対応、そしてエネルギー、社会保障、教育をめぐる政策。さらにデジタル化社会に向けた規制改革・行政改革や、新型コロナウイルス対策の切り札であるワクチン接種など、今までの自身の活動を振り返りつつ、今後の「日本を前に進める」ための政策を打ち出す。「私は初当選から一貫して、自由民主党の一員として政治活動を行ってきました。自民党は長年、保守政党を自任してきました。〈中略〉本来、保守主義とは、度量の広い、中庸な、そして温かいものであったと私は思います」(同前)。「温もりのある国」を目指す著者渾身の一冊。 【PHP研究所】

商品レビュー(16件)

総合評価
 3.21

楽天Koboのレビュー(2件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年09月24日

    現状の日本の状況や、河野氏の過去の活動内容などをいれながら、
    エビデンスを用いて政策を説くような形式で記載されており、政策内容が具体的でわかりやすい。
    外交やデジタル、防衛、社会保障などにおいて、現状の日本の状況についても
    言及されているため今の日本の状況を知るのにもいい本だと思えます。
    とりわけ、中国との軍事費の比較などが書かれているが、
    軍事費拡張による今まで通りの装備拡張などでは追いつけない状況にあることが理解でき、
    新しい防衛体制の構築や考え方が必要であることが本書を通して伝わった。

    0人が参考になったと回答

  • 政策本として評価はできない
    ebiben
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2021年09月23日

    政策本としての評価で星一つ。
    生い立ちと、政治家としての経験がほとんど。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年10月11日 - 2021年10月17日)

     電子書籍:第-位( - ) > 人文・思想・社会:第631位(↓) > 政治:第50位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「相続」が変わる 週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2021 vol.5 生前贈与ルールの変更に備えよ
      「相続」が変わる 週刊現代別冊 おとな…

      週刊現代

      999円(税込)

    2. 2
      亡国の危機
      亡国の危機

      櫻井 よしこ

      1,870円(税込)

    3. 3
      だんな様はひろゆき
      だんな様はひろゆき

      西村ゆか

      1,100円(税込)

    4. 4
      随筆「人間革命」光あれ
      随筆「人間革命」光あれ

      池田大作

      1,799円(税込)

    5. 5
      ゲッターズ飯田の五星三心占い銀のインディアン座2022
      ゲッターズ飯田の五星三心占い銀のインデ…

      ゲッターズ飯田

      1,089円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ