現在地
トップ > 電子書籍 > 美容・暮らし・健康・料理 > 生き方・リラクゼーション > 癒し・ヒーリング

皮膚はいつもあなたを守ってる:不安とストレスを軽くする「セルフタッチ」の力 [電子書籍版]
山口創

1,540(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   山口創
  • 発売日:  2021年05月20日
  • 出版社:  草思社
  • 商品番号:  8890012800260
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

人と人との触れ合いが制限される今、孤独感やストレスを一人で抱え込んでいる人が増えている。

本書はそうした人たちに向け、身体心理学の視点から、自分の身体(皮膚)に直接働きかけるセルフタッチや

セルフマッサージなどの「セルフケア」を通して、疲れを癒やし、心と身体のバランスを取り戻し、

幸せに生きるための方法を提案する。


不安なときは顔を指先でトントン、疲れているときは全身に熱めのシャワー、

落ち込んでいるときはバタフライ・ハグ……。

不安やストレスを感じているとき、皮膚に優しい刺激を与えると、外を向いていた意識は、

瞬時に触れた皮膚の感覚に移動する。そして「自分はここにいたんだ」という事実を感じることになる。


自分の存在感を意識することは、自分の存在感を確たるものにしてくれることにつながる。

読みながら、一人でも十分に癒やし効果を得られることが実感でき、内側から元気になれる一冊。

不安を抱える多くの読者にとっての「救いの書」となる。


はじめに

1章 人はみな「ひとり」から始まる

●触れ合いの制限で気づかされたもの

●出会いの場で起こる原初的なコミュニケーション

●同調圧力と身体の同調

●身体は今の心の状態を教えてくれる

●これからの時代に必要なセルフの力

2章 自分を愛するセルフタッチ

●境界としての皮膚の役割

●ストレスを感じたときにしている身だしなみ行動

●セルフタッチの効能

●自分に触れると何が起こるのか

●自分を愛するセルフタッチ

3章 あなたをストレスから守る皮膚の力

●葛藤する皮膚と心

●皮膚は脳のように刺激に応答している

●身体や皮膚を攻撃する病気

●心を映す皮膚感覚

●セルフタッチを用いたストレス解消法

4章 幸せはいつも皮膚から生まれる

●オキシトシンは自分で増やせる

●五感を刺激する

●自分をいたわり、思いやる

●動物との触れ合いの効果

●「人のため」は「自分のため」

●感謝の気持ちが自分を癒やす

あとがき


商品レビュー(1件)

総合評価
 

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ