現在地
トップ > 電子書籍 > ライトノベル
薬屋のひとりごと3

薬屋のひとりごと 3 (ヒーロー文庫) [電子書籍版]
日向 夏

341(税込)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(1件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   日向 夏
  • イラスト:   しの とうこ
  • レーベル:  ヒーロー文庫
  • シリーズ名:  薬屋のひとりごと
  • 発売日:  2018年04月27日
  • 出版社:  主婦の友社
  • 商品番号:  4444011760001
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

中世の東洋を舞台に「毒味役」の少女が大活躍する人気シリーズ第3弾。後宮で起きた死亡事件から見えてくる新たな真実。そして壬氏が命の危機に!?


玉葉妃の妊娠により、再び後宮に戻ってきた猫猫(マオマオ)。

皇帝の寵妃ということもあって、それは秘密厳守。

しかし、女たちの腹の探り合いは日常茶飯事で、しかも、後宮内だけでなく外部からも怪しげな動きが見え隠れする。

それとともに、後宮外では壬氏たちが隣国の特使の要求に頭を悩ませていた。

特使たちは、数十年前にいたという妓女、それが見たいと無理難題を言ってきたのである。花街の事情に詳しい猫猫に相談を持ちかけてくるが、それは意外な人物でありーー。

猫猫はその美女にかわる絶世の美人を用意することとなる。

茸中毒で死んだ妃、後宮内の廟の秘密、先帝がかかった呪い、その謎を解くにつれ、壬氏が宦官の枠を超えて扱われていることに猫猫は気が付く。

そして、猫猫はその壬氏の願いで、後宮を出て北の避暑地へと同行することになる。そこで待っていたのは、腹に一物持った高官たちと再び壬氏の命を狙う者たちだった。

猫猫たちは、無事、宮中に戻ることはできるのか!?

商品レビュー(46件)

総合評価
 4.0

楽天Koboのレビュー(3件)

  • (無題)
    ももかん38
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年06月13日

    発売中の9巻まで一気に読みました この巻が個人的にはとても好きです 中でも選択の廟は皇帝と壬氏さまの関係性が好ましく読んでて楽しかった 猫猫のひらめき力も凄いですね 最後は蛙でもってかれました(笑)猫猫それはさすがに失礼ですよ…

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    Claret
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年03月13日

    今回は、映画で見たくなるような、ドラマティックなシーンが!通常は毎日1話ずつにしているのに、そのエピソードは続きが気になって気になって、一気に読んでしまいました。そこで、もし映画化したらと考えたところ、毎日「キングダム」のエンディングを見てるせいか、壬氏は吉沢亮さんで、猫猫は橋本環奈さんが良いなぁと、すぐに思いつきました。漫画の映像化も見てみたいですが、ぜひアクションシーンを映画で!と考えてしまいます。色々な謎もどんどん解き明かされて、これからの展開がものすご〜く楽しみです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年10月13日

    なんとなくそうかなぁとは思っていたけれど、壬氏の秘密が明らかになりましたね。これからますます面白くなりそう。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ