現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 社会科学
宝くじで1億円当たった人の末路

宝くじで1億円当たった人の末路 [電子書籍版]
鈴木 信行

1,540(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   鈴木 信行
  • 発売日:  2017年03月25日
  • 出版社:  日経BP
  • 商品番号:  4660000261350
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

「宝くじで1億円当たったら……」。こんな淡い期待を胸に、宝くじ売り場につい並んでしまうビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。果たして、「宝くじで1億円当てた」後に待ち受ける末路とはどんなものなのでしょうか。「大学時代からバックパッカーを続けて、20代を放浪の旅人として過ごせば、どんな人生が待ち受けているのか」「30〜40代で友達がゼロの会社員が孤独な生活を続けていったら、最終的に人生はどうなるのか」「キラキラネームを子供に付けてしまったら、その子の将来はどうなってしまうのか」ーー。いずれも、何となく"やばいこと"になりそうなのは分かります。でも、その先の人生がどうなるか、正確に教えてくれる人はなかなかいません。こうした疑問に、しっかり答えられる人も少ないはずです。グローバル化とITの革新によって、私たちの人生の選択肢は、飛躍的に広がりました。誰もが、その気になれば、大抵の挑戦はできる。そんな時代に私たちは生きています。でもその割には、「いろいろ挑戦して人生を楽しんでいる人」って少ないと思いませんか?みんな実は、人生で一つの「選択」をした後、どんな「末路」が待ち受けているかよく分からなくて、不安なのだと思います。だったら、気になる様々な人生の「末路」を、専門家や経験者に取材してしまえばどうか。いろいろな「末路」を知れば、きっとあなたの心は解き放たれます。「好きなように生きていい」。専門家と著者が導き出す多様な「末路」が、そんなふうに、そっとあなたの背中を押すはずです。

商品レビュー(124件)

総合評価
 2.89

楽天Koboのレビュー(2件)

  • これはただの居酒屋の会話です。
    tomydog
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2017年11月24日

    宝くじに当たった人の実際を知りたくて買いました。
    ネタばれ的にならないようには書きますが、微妙にわかるかもしれません。“〇〇な人はどうなるか”を著書とその専門家で妄想するという内容です。実際に〇〇な人に取材しているものはほとんどなく、二人の妄想話ですすんでいきます。どこかの飲み屋の会話を本で読んでいるだけ。
    “電車でドア周囲にいる人の末路”では、ドア周囲が混んでみんが困るから電車に入ったら中央まで行くべきだ、とか本当にくだらないです。そうかと思えば他の章では日本人は同調圧力(社会からこうすべき)が強いから、自分の思うとおりにやればいいとか言ってて、まとまりがない。
    著書の思い(=浅はかなエゴ)が詰まった本でした。

    0人が参考になったと回答

  • 奥が深い
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年07月24日

    深い洞察力で感心します。
    視野が広がったような気がします。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ