クレジットカードの売上を入金時に計上した[飲食業経理の失敗事例]

クレジットカードの売上を入金時に計上した[飲食業経理の失敗事例] [電子書籍版]
辻・本郷税理士法人飲食業プロジェクトチーム

54円(税込)


初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!
初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!

商品基本情報

商品説明

「こんな時こんな場面で失敗しないわかりやすくてすぐ役に立つ解説が満載!」

私は数店のクラブを展開する法人(決算期3月31日)の代表取締役Aという者です。当社はここ数年、業績が好調に推移しており、この度、初の税務調査をうけることとなりました。 税務調査に備え、担当の税理士と過去3期分の取引の精査を行ったところ、以下の事実を発見することとなりました。発見された事実の内容は以下の通りです。 当社の店舗では業種上、お代が高額となることが頻繁にあり、それに伴いクレジットカードでの会計も多くなります。 クレジットカードの売上に関しては、当月分の売上が翌月15日にカード会社より入金されるという契約となっています。一例を挙げますと、1月中のクレジットカードでの売上が2月15日に入金されるという流れです。 当社ではクレジットカードの売上に関しては、カード会社よりの入金時に売上を計上するという経理処理を行っていました。 取引の精査後、担当の税理士より上記の経理処理に関して、次の指摘を受けました。 「Aさん、クレジットカードの売上は入金時ではなく、お客様がクレジットカードにてお会計をされた際に計上しなければなりませんよ。現状ではクレジットカードによる売上が1ヶ月分計上漏れとなっております。つまり、3月15日にカード会社より入金された金額までを、対応する事業年度の売上として計上されていますが、4月15日にカード会社より入金された金額も、お客様のお会計自体は事業年度終了前の3月に終了していますので、売上に計上しなければなりません。これは、税務署より指摘の可能性がありますね。指摘があれば、法人税と消費税の修正申告が必要となってしまいます」 今更の指摘も対応策はなく、案の定、税務調査にて指摘を受け、法人税と消費税の修正申告を提出する事となってしまいました。

※「 税理士が見つけた!本当は怖い飲食業経理の失敗事例55」を元に制作しています。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

54円(税込)

お気に入りに追加
  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全品対象!
2017/10/20(木) 23:59まで
楽天イーグルス&FCバルセロナ
W勝利で
ポイント
3倍
※キャンペーン参加にはエントリーが必要です。
全品対象!
2017/9/26(火) 23:59まで
500円以上購入で使える!
10%OFF
クーポン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      神仏のなみだ
      神仏のなみだ

      桜井識子

      1,728円(税込)

    2. 2
      はじまりは愛着から
      はじまりは愛着から

      佐々木正美

      972円(税込)

    3. 3
      【予約】友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」
      【予約】友情 平尾誠二と山中伸弥「最後…

      山中 伸弥

      1,404円(税込)

    4. 4
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三十一の巻)
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三…

      佐伯泰英

      745円(税込)

    5. 5
      岳飛伝 12 瓢風の章
      岳飛伝 12 瓢風の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ