現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 社会
アダム・スミスの誤算幻想のグローバル資本主義(上)

アダム・スミスの誤算 幻想のグローバル資本主義(上) (PHP新書) [電子書籍版]
佐伯啓思

640(税込)

商品情報

  • 著者:   佐伯啓思
  • レーベル:  PHP新書
  • 発売日:  2014年07月17日
  • 出版社:  PHP研究所
  • 商品番号:  4430000000728
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

有名な「神の見えざる手」により、自由主義市場経済の父、グローバリズムの最初の理論家と称されるアダム・スミス。しかし、『国富論』ならびにそれに先立つ著作『道徳感情論』において、スミスが真に批判し、憂えていたのは、貨幣経済の飛躍的拡大により「確かな基礎」を失いつつあった、18世紀後半のイギリス経済の「新しい現実」であったと著者はいう。そこから浮かび上がるのは、グローバリズムへの最初の警告者であり、また、国家に支えられた経済の安定こそ大切と考えた、「エコノミック・ナショナリスト」の姿である。 本書の目次は以下の通り。●序章「誤解されたアダム・スミス」 ●第1章「市場における「自然」」 ●第2章「道徳の基盤」 ●第3章「富の変質」 ●第4章「徳の衰退」 ●第5章「経済と国家」 本書は、スミス、ケインズという両巨人の思想を独自の視点で問い直し、グローバリズムの本質的矛盾と危うさを抉り出す意欲作の上巻である。


商品レビュー(8件)

総合評価
 3.50

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      きみのお金は誰のため
      電子書籍きみのお金は誰のため

      田内学

      1,650円(税込)

    2. 2
      これを食べれば勝手にキレイになる 「甘いもの欲」が消えて身体の中から輝く食事術
      電子書籍これを食べれば勝手にキレイになる 「甘…

      あこ

      1,595円(税込)

    3. 3
      大白蓮華 2024年 2月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 2月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    4. 4
      13歳からの地政学
      電子書籍13歳からの地政学

      田中孝幸

      1,650円(税込)

    5. 5
      電通マンぼろぼろ日記
      電子書籍電通マンぼろぼろ日記

      福永耕太郎

      1,210円(税込)

    1. 1
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      869円(税込)

    2. 2
      左脳さん、右脳さん。 あなたにも体感できる意識変容の5ステップ
      左脳さん、右脳さん。 あなたにも体感で…

      ネドじゅん

      1,540円(税込)

    3. 3
      ザ・マジック
      ザ・マジック

      ロンダ・バーン

      1,760円(税込)

    4. 4
      子どもとの関係が変わる 自分の親に読んでほしかった本
      子どもとの関係が変わる 自分の親に読ん…

      フィリッパ・ペリー

      2,420円(税込)

    5. 5
      死ぬまでひとり暮らし
      死ぬまでひとり暮らし

      和田 秀樹

      1,100円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ