現在地
トップ > 電子書籍 > 科学・医学・技術 > 数学
入門情報幾何統計的モデルをひもとく微分幾何学

入門 情報幾何 統計的モデルをひもとく微分幾何学 [電子書籍版]
藤岡 敦

3,630(税込)

商品情報

  • 著者:   藤岡 敦
  • 発売日:  2023年04月21日
  • 出版社:  共立出版
  • 商品番号:  4524320114450
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

確率関数あるいは確率密度関数の集まりからなる統計的モデルのもつ、自然な微分幾何学的構造を解説。測度論や多様体論、接続の微分幾何学といった数学的予備知識については、その都度説明を加える。


※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


確率関数あるいは確率密度関数の集まりからなる統計的モデルのもつ自然な微分幾何学的構造を扱う。統計学に関して深入りをせずに、入門的な内容を解説している。数学的予備知識としては、微分積分、線形代数を前提としており、さらに測度論や多様体論、接続の微分幾何学といったものが必要となるが、それぞれの項目については丁寧に説明している。また、それらの基礎となる知識は、はじめにすべて述べてしまうのではなく、必要になったときに、その都度述べているため、使い方がわかりやすく、理解を諦めてしまうことのないように心がけている。


全体は7つの章からなる。第1章から第3章までは確率関数からなる統計的モデルに関する基礎的事項を扱う。特に、第2章ではフィッシャー計量について述べ、チェンツォフの定理を示す。また、第3章ではα-接続や接続の平坦性と関連して、e-接続やm-接続について述べる。第4章では確率密度関数からなる統計的モデルを扱う。第5章では統計的モデルの一般化である統計多様体を扱う。第6章では接続の微分幾何学に関連して、自己平行部分多様体について述べ、平坦アファイン接続に関する準備をした後、これらを指数型分布族あるいは混合型分布族とよばれる典型的な統計的モデルに対して応用する。第7章では双対平坦空間を定義し、ダイバージェンスについて述べた後、統計学の基本定理であるクラメル-ラオの不等式を示す。

本書を通して、機械学習や量子情報理論につながる、情報幾何の世界の扉を開いてほしい。


商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・医学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      記号論理入門【述語論理】後編
      電子書籍記号論理入門【述語論理】後編

      金子 裕介

      710円(税込)

    2. 2
      教養としての「半導体」
      電子書籍教養としての「半導体」

      菊地正典

      2,200円(税込)

    3. 3
      ジェイソン流お金の稼ぎ方
      電子書籍ジェイソン流お金の稼ぎ方

      厚切りジェイソン

      1,430円(税込)

    4. 4
      言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか
      電子書籍言語の本質 ことばはどう生まれ、進化し…

      今井むつみ

      1,056円(税込)

    5. 5
      ロジカルダイエット 3か月で「勝手に痩せる体」になる
      電子書籍ロジカルダイエット 3か月で「勝手に痩…

      清水忍

      941円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ