ReinventingtheSublimePost-RomanticLiteratureandTheory

Reinventing the Sublime Post-Romantic Literature and Theory (Sussex Academic Press) [電子書籍版]
Steven Vine

2,887円(税込)

獲得ポイント:


初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!
初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!

紙書籍版も取り扱ってます!

楽天Kobo 電子書籍版 Reinventing the Sublime 2,887円
紙書籍版 Reinventing the Sublime: Post-Romantic Literature and Theory 20,079円

商品基本情報

商品説明

Reinventing the Sublime looks at the return of the sublime in postmodernity, and at intimations of a post-Romantic’ sublime in Romanticism itself. The sublime is explored as a discourse of invention’ taking the Latin meaning of to come upon’, find’, discover’ that involves an encounter with the new, the unregulated and the surprising. Lyotard and Žižek, among others, have reconfigured the sublime for postmodernity by exceeding the subject-centred discourse of Romantic aesthetics, and promoting not a sublime of the subject, but of the unpresentable, the Real’, the unknown, the other. Reinventing the Sublime examines 18th-century, Romantic, modernist and postmodern inventions’ of the sublime alongside contemporary critical accounts of the relationship of sublimity to subjectivity, aesthetics, politics and history, including 9/11’. It reads Burke and Kant alongside postmodern discourses on the sublime, and Wordsworth, De Quincey and Mary Shelley in relation to temporality and materiality in Romanticism, and considers modernist’ inflections of the sublime in T.S. Eliot, Virginia Woolf and Djuna Barnes in relation to the themes of disjunction and excess in modernity. The author examines the postmodern revisiting of the sublime in Thomas Pynchon, D.M. Thomas and Toni Morrison, and draws on Lyotard’s reading of the sublime as an aesthetic of the avant-garde and as a singular and disruptive event’, to argue that the sublime in its postmodern and contemporary forms encodes an anxious but affirmative relationship to the ironies of temporality and history. Reinventing the Sublime focuses on the endurance of the sublime in contemporary thinking, and on the way that the sublime can be read as a figure of the relationship of representation to temporality itself.

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

紙書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

2,887円(税込)

お気に入りに追加
  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全品対象!
2017/9/21(木) 23:59まで
祝勝利!FCバルセロナ
エントリーで
ポイント2倍
全品対象!
2017/9/26(火) 23:59まで
500円以上購入で使える!
10%OFF
クーポン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:電子書籍

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      思い、思われ、ふり、ふられ 6
      電子書籍思い、思われ、ふり、ふられ 6

      咲坂伊緒

      400円(税込)

    2. 2
      アシガール 9
      電子書籍アシガール 9

      森本梢子

      400円(税込)

    3. 3
      菜の花の彼ーナノカノカレー 14
      電子書籍菜の花の彼ーナノカノカレー 14

      桃森ミヨシ

      400円(税込)

    4. 4
      ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 9巻
      電子書籍ダンジョンに出会いを求めるのは間違って…

      大森藤ノ(GA文庫

      607円(税込)

    5. 5
      コウノドリ
      電子書籍コウノドリ

      鈴ノ木ユウ

      540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    関連する商品(紙書籍版)

    このページの先頭へ