現在地
トップ > 電子書籍 > ビジネス・経済・就職 > その他
ベンツを買って丸ビルに行け!

ベンツを買って丸ビルに行け! [電子書籍版]
小堺桂悦郎

1,540(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   小堺桂悦郎
  • 発売日:  2015年10月30日
  • 出版社:  フォレスト出版
  • 商品番号:  5290489451311
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

■100億円銀行から引っ張った元銀行員が書いた!


ついに登場!


100億円銀行から引っ張ったコンサルタントが教える

「現場で役立つ経済学」!


(現在では、某金融機関の顧問もしている!)


70万部突破!『なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?』の著者が送る、

笑いあり、涙ありのビジネス・エンターテイメント!


限りなく実話に近いヒヤヒヤものの物語。

(ということは実話?)


「田舎の借金だらけのベンツ社長が丸ビルに進出するまでの

7年間を描いた物語」


しかも、この一冊で、「金融」「会計」「税金」「不動産」

「マーケティング」「経営」「マネジメント」…などが、

わかるから、<あなたのビジネス>が面白くなる!


■経済は<欲望>で動いている!


きっと、あなたは、「どんなことが書いてあるんだろう?」と

思っていることでしょう。


それでは、目次を紹介します。


--------------------------------------------------------------------------------

・プロローグ 経済は欲望で動いている!

       〜これが本当に役立つ経済学〜

・第1章 出会い

     〜こうして「お金」はまわってる!〜

・第2章 出血が止まらない!

     〜「会計」があなたを救う!〜

・第3章 ハーレムを作れ!

     〜「マーケティング」が欲望を満たす!〜

・第4章 お金貸してください

     〜この世は「お金を集める人」が成功者

・第5章 土地を転がせ!

     〜「不動産」は所有欲?支配欲?〜

・第6章 愛人と丸ビル

     〜欲望は止まらない!だから「経済」が動く!〜


--------------------------------------------------------------------------------

いかがですか?どの章に興味を持ちましたか?


もちろん、<裏ワザ>満載!?


もしも、興味がある章があったら、読んでみてください!


■本書であなたが得るメリットは?


あなたは本書を読むことで、次のことができるようになります!


「『できる人』たちが、何を見ているのかがわかる」

「経済を動かしているものが何かがわかるので、人生や仕事で得をする」

「効率よく行動できるようになる」

「ビジネスが面白くなる。ビジネスがうまくいくようになる」

「銀行をはじめとする金融に詳しくなる」

「『経営者の心理』や『消費者の心理』がわかるようになるので、

『売上』をあげることができるようになる」


また、あなたが経営者なら、


「赤字経営からの脱却方法がわかる」

「銀行対策、資金繰り対策の方法がわかる」

「不動産の上手な買い方がわかる」

「お金を使わないマーケティングがわかる」

「従業員のモチベーションアップの方法がわかる」


…など、あなたは確実に変わっていきます。


実は、これらのこととは別に、

あなたが本書で学ぶもっとも重要なこと

があります。

それは、


人間が経済を動かしている


ということ。

機械ではないのです。

だから、「学校で学ぶ経済」や「エリートの語る経済」は、

現場では役に立たないのです。

商品レビュー(7件)

総合評価
 2.5

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ