現在地
トップ > 電子書籍 > 小説・エッセイ
鈴木ごっこ

鈴木ごっこ (幻冬舎文庫) [電子書籍版]
木下半太

523(税込)

電子書籍初めての方限定!条件達成でポイント20倍
楽天Kobo初めての方へ!条件達成でポイント20倍

商品情報

  • 著者:   木下半太
  • レーベル:  幻冬舎文庫
  • 発売日:  2015年07月03日
  • 出版社:  幻冬舎
  • 商品番号:  4380000402532
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

「今日から、あなたたちは鈴木さんです」。巨額の借金を抱えた男女四人が豪邸に集められた。彼らの責務は、ここで一年間、家族として暮らすこと。見知らぬ者同士が「家族ごっこ」に慣れてきたある日、貸主から次なる命令が下った。「隣の奥さんを寝取れ」。失敗したら四人に未来はないーー。貸主の企みの全貌が見えた瞬間、想像を超えた“二重の恐怖”がつきつけられる! まさかのラスト7行で震撼!この恐怖にあなたは耐えられるか!?


商品レビュー(76件)

総合評価
 3.39

楽天Koboのレビュー(10件)

  • 薄い内容
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2016年03月10日

    つまんない思いつき1発です。
    もっと幾重にも人の人生を色濃く絡めるとか、日々の描写を、出来事をちゃんと表現出来ませんか?
    短編を無駄に延ばした、、、いや、無駄を足した感ありあり。
    商業的な制約が作家に課せられていたのかも知れませんが、どちらにせよ買う読者にはいい迷惑。
    こんな駄作は生み出さなくて結構。
    最初のカップラーメンの件をちょっと読んだら、後はさっさと最終章読んで下さい。
    それが全てです。
    読後に値段を付けて良いのだとすれば、30円。100円なら絶対買いません。
    以上、厳しめのレビューでした。
    ※追記
    作家が、監督業もされているらしいと知り、まぁ、納得。
    結局描写が全く足りない、行間の部分は、全部俳優がやってくれるはずの部分ってことです。
    映像作品のネタとしては、良いのかも知れませんが、この人は物書き(小説家)に向いてないですね。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    tksmdsk
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年12月09日

    短編よりちょっと長いぐらいなので、一気に読み終えました。
    読み終えると、ああなるほどといった感じにはなりますが、何度も読み返すほどでもありません。
    期限切れ間近の楽天ポイントで購入したので、満足した買い物ではありましたが。

    1人が参考になったと回答

  • クーポン消化に
    toko (^-^)♪
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年10月28日

    クーポンで安く買えるのでもっぱら電子書籍です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ