ぼっけえ、きょうてえ

ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫) [電子書籍版]
岩井 志麻子

10位 ホラー部門 楽天ブックス週間ランキング(2017年10月16日-2017年10月22日)ランキングを見る

248円(税込)

獲得ポイント:


初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!
初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!

紙書籍版も取り扱ってます!

楽天Kobo 電子書籍版 ぼっけえ、きょうてえ 248円
紙書籍版 ぼっけえ、きょうてえ 514円

商品基本情報

商品説明

「教えたら旦那さんほんまに寝られんよになる。……この先ずっとな」時は明治、岡山の遊郭で醜い女郎が寝つかれぬ客にぽつり、ぽつりと語り始めた身の上話。残酷で孤独な彼女の人生には、ある秘密が隠されていた……。岡山地方の方言で「とても、怖い」という意の表題作ほか三篇。文学界に新境地を切り拓き、日本ホラー小説大賞、山本周五郎賞を受賞した怪奇文学の新古典。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

紙書籍版のレビュー
  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年10月08日

    「ぼっけえ、きょうてえ」とは岡山県の方言でものすごく恐ろしいという意味ですが、本当に恐ろしい短編小説でした。
    物語は主人公の女郎がお客相手に寝物語を語るというスタイルで書かれていますが、その女郎・・・妾(わたし)の語り口が淡々として、知らないうちに自分の恐ろしい話にお客を引きずりこんでいきます。
    主人公の妾(わたし)の生まれは、夏には毎年日照りが続き、農作物が枯れ果て飢饉にたびたび見舞われる岡山県北部の極貧の村です。「強訴谷」という地名はかつての岡山県岡山県苫田郡西加茂村のことです。現在は市長村合併で津山市になっています。中国自動車道を走られた方はおわかりかと思いますが、岡山県北部は南の沿岸部とは異なり人工の少ないことも手伝ってか非常に寂しい雰囲気があります。私も何度か営業で訪問しておりますが、岡山市と比べるとはるかに陰鬱とした様相を呈しています。
    そして特筆すべきは、実際にその村で「津山事件」と呼ばれる30人を殺害する大量殺人事件が起きたのです。犯人の都井睦雄が日本刀と猟銃で村人30人を血の海にした事件は後に、横溝正史の「八墓村」のモチーフとなりました。
    妾(わたし)は間引きと呼ばれる堕胎専門の産婆を母親に持ち、父親は日雇い小作人の貧しい家庭で、一度生まれた時に両親に川に流されて殺されかけました。それからというもの彼女は死ぬより辛い生き地獄を味わってきたのです。
    冒頭の部分で、彼女の目や鼻が左に向けて吊り上がっていると容貌を描写した部分があるのですが、後で理由がわかった時のおそろしいさといったら、ぼっけえきょうていとしか言いようがありません。秋の夜長にはうってつけの短編小説といえるでしょう。

    9人が参考になったと回答

  • (無題)
    ニコ&モコ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年09月22日

    前に何かでタイトルを聞いて意味は分からないながらも
    響きとかインパクトがあって覚えていました。
    時は経ち数年
    十三人の刺客をDVDで見まして
    三池監督繋がりでインプリント→原作のぼっけぇ、きょうてえと興味がゆき…
    今年の夏は暑いし節電…
    いっときますか初ホラー小説…
    そんな感じで買いました。
    岡山の方言が新鮮でした。
    私は怖さよりも官能的であり哀しさ…のようなものを感じました。
    よかったと思います。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    寺迷奴
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年07月24日

    「岩井志麻子は、なんて恐ろしい女なんだ!」
    と実感させられる作品。本当に女なのか、疑ってしまうくらい「うまい」。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

248円(税込)

お気に入りに追加
  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全品対象!
2017/10/20(木) 23:59まで
楽天イーグルス&FCバルセロナ
W勝利で
ポイント
3倍
※キャンペーン参加にはエントリーが必要です。
全品対象!
2017/9/26(火) 23:59まで
500円以上購入で使える!
10%OFF
クーポン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      自覚ー隠蔽捜査5.5ー(新潮文庫)
      電子書籍自覚ー隠蔽捜査5.5ー(新潮文庫)

      今野敏

      659円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      電子書籍君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      わたしを離さないで
      電子書籍わたしを離さないで

      カズオ イシグロ

      720円(税込)

    4. 4
      神様の御用人7
      電子書籍神様の御用人7

      浅葉 なつ

      680円(税込)

    5. 5
      ケモノの城
      電子書籍ケモノの城

      誉田哲也

      659円(税込)

    1. 1
      【入荷予約】君たちはどう生きるか
      【入荷予約】君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,047円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】日の名残り
      【入荷予約】日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    4. 4
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    5. 5
      自分を休ませる練習
      自分を休ませる練習

      矢作直樹

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    関連する商品(紙書籍版)

    このページの先頭へ