現在地
トップ > 電子書籍 > 美容・暮らし・健康・料理 > 料理
あまから手帖2023年3月号「中華の町へ」

あまから手帖2023年3月号「中華の町へ」 [電子書籍版]
あまから手帖編集部

780(税込)

商品情報

商品説明

内容紹介

リニューアルから3号目。「中華の町へ」と題した3月号では、関西の中華料理をメディア史上初(?)というほどディープに掘りました。「ガチ中華」「町中華」「ゴチ中華」「コリアン中華」…それぞれの意味、分かりますか?

まず冒頭の「ガチ中華」では、大阪・島之内近辺に最近増殖中の“中国人が作る現地料理の店”を厳選。巨大な鉄鍋にパンを焼きつけながら肉野菜を煮込む「鉄鍋鈍」に、西安の不思議な麺「リャンピー」、羊料理縛りの店など、日本語がほとんど通じないアウェイな空間で、未知で未踏の美味に出合うことができます。そしてブームが続く「町中華」は、関西に星の数ほどある町中華から、特にキャラが立っている8店を。焼きそばとワンタンしかない店、京橋の路地裏の上海ママ料理など、地元で昔から愛される名店が登場します。お口直しは、京都のシュッとしたモダンな2店の「ゴチ中華」で。中国と韓国のおいしいとこ取り的な「コリアン中華」では、ジャジャン麺やホットクなどギャル(!)にも人気の韓式中華を紹介します。締めくくりは、やっぱりはずせない神戸の老舗中華。また謎の料理名や用途不明な調味料の解説コラムもあり、おいしくて面白くてためになる中華特集に仕上がっています。

もちろん連載もギア全開。神戸元町の喫茶店モーニング、カレー博士水野仁輔さんのエッセイ、編集顧問の門上武司さんLOVEのヘレカツ、ミルクボーイ駒場孝さんの「こまから手帖」、大阪・神戸・京都・東京のライター推し名店…と、文字量も情報量も盛りだくさん(笑)。まだまだ寒いこの季節に、家でじっくり読みたい、いや読んだらやっぱり食べに出かけたくなる、魔性の一冊となっています。


商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】【楽天ブックス限定デジタル特典】りなてぃの一週間3500円献立 物価高でも驚きのボリュームspecial(一人分100円! 夏の簡単ランチレシピ(楽天ブックス版)(ダウンロード特典))
      【予約】【楽天ブックス限定デジタル特典…

      RINATY

      979円(税込)

    2. 2
      糖質疲労
      糖質疲労

      山田 悟

      1,540円(税込)

    3. 3
      やせる背骨しぼり
      やせる背骨しぼり

      隅田 咲

      1,540円(税込)

    4. 4
      生きのびるための事務
      生きのびるための事務

      坂口恭平

      1,760円(税込)

    5. 5
      70歳を過ぎたら飲んではいけない薬とサプリ
      70歳を過ぎたら飲んではいけない薬とサプリ

      和田秀樹

      1,430円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ